« 続きを読まない | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009年12月31日 (木)

2009年を振り返って

大晦日です。

2009年は、どんな年だったか、振り返ってみました。

1つはっきりとしていることは、このブログの柱だった、時計と万年筆を買わなかった年ですね。

数年前から思い続けていた、「必要としないものは買わない」、「使いもしないものを買い集めない」ということが鮮明になってきたのかもしれません。

(それでも、万年筆以外の文房具は多少買っていますが。)

今、持っているものを見直していくと、いかに無駄な買い物をしていたか気付かされます。

まあ、無駄を承知で楽しむことが、趣味と言えることなのかもしれませんが・・・。

その他、個人的なこととして、秋までは最悪の年、秋以降は最高の年、と言えるかもしれません。

夏は体調を崩したり、秋は仕事のあまりの忙しさにボロボロになっていましたが、今は幸せだったりします。

さて、来年はどんな年になるのでしょうか。

|

« 続きを読まない | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

今年もよろしくお願いします!

そういえば私も09年は
万年筆も時計も増やしていなかったですね。
腕時計は先ほど、ネットサーフィンしてましたが、
サイズよりもデザインが
クラッシックなのも在るには在りますが
何だか私はもう、ついていけないですね・・・

最近は日時計も趣あって良いなと思っています(えっ
落ち着いたら木彫りで作ろうか・・・

投稿: サガ | 2010年1月 2日 (土) 19:56

こちらこそ、よろしくお願いします。

時計については、機械に対するこだわりを捨てれば、そこそこのものは見つかるということに気が付きました。
しかし、あえてそんな時計を買う必要性が見つからず、結局買わずに終わりそうです。

私は、砂時計を買おうかと思っていました。
日時計も面白そうですね。

投稿: royalblau | 2010年1月 2日 (土) 22:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年を振り返って:

« 続きを読まない | トップページ | あけましておめでとうございます »