« エコポイントの交換 | トップページ | 何ヶ月後だったかな? »

2009年9月13日 (日)

自慢しないで

時計店に行き、店員さんと話をしていたら、他のお客さんが割り込んで来ました。

--------------------------------------------------------------

客:「向こうの店でロレックスを見てきたけど、同じものが買いたい。」

店員:「型番を教えていだだけますか。」

客:「知らん。一番手前に置いてあった時計だから、代わりに見に行って。」

店員:「申し訳ございません、それは困ります。」

 店員さんが、あまりにかわいそうだったので、口を出しました。

私:「どんな時計だったのか、特徴を教えてください。」

客:「コンビの時計で目立つやつ。仕事で相手を威圧するためにも、威張れる時計を使わないとだめだな。」

 「うわー、嫌な客だ。」と思いながらも何とか特定できましたが、その後も自慢話が続き、さすがに腹が立ってきたので、

私:「そんなに自慢したいなら、金無垢のデイデイトにしたらどうですか?」

客:「いや、さすがにそこまでの金は出せないよ。」

--------------------------------------------------------------

こんな人がいるから、時計が大きく、目立つようになるのですね。

数年前の出来事ですが、急に思い出したので書きました。

|

« エコポイントの交換 | トップページ | 何ヶ月後だったかな? »

コメント

(||´Д`)

な顔がピッタリな状況ですね。
大阪の場合は、

客「目立つの!」
店員「こちらは如何でしょうか?」
客「高い! or それお願い。」
高確率で値下げ交渉が入る

大阪の場合、アグレッシブなお客様だとしても、
商いの国ですので、まだ柔らかく物事が
進んでいる方なように思います。

>代わりに見に行って。
特にこれは凄いですね。

投稿: サガ | 2009年9月14日 (月) 22:30

私は、原則として、人が多い時間帯に時計店に行くことは少ないので、個性的なお客さんに出会う確率は低いと思います。
その少ない経験の中でも、これは特に強烈な出来事でしたよ。

そのお客さんと話をしていたら、どちらの店でも一見さんではなさそうでした。
それで、向こうの店で時計を出してもらったりすると、その店で買わなくてはならなくなるのが嫌なので、あまり確認しないでこちらに来た、なんて感じでした。

「仕事では、先ず相手に対して優位に立つことが必要。」とか、「取引先に行って、社長以外の人間が出てきても相手にしない。」とか、「車は・・・に乗っている。」とか、とにかく凄い人でした。
ここまで自慢したら、さすがに値引き交渉はしないでしょう。

ロレックスは良い時計だけど、こんな感じでロレックスを買い求める人がいるのも事実ですね。

投稿: royalblau | 2009年9月15日 (火) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/46204230

この記事へのトラックバック一覧です: 自慢しないで:

« エコポイントの交換 | トップページ | 何ヶ月後だったかな? »