« カントリーマアムクリスピー | トップページ | HAMPSTEAD »

2009年8月18日 (火)

なかなか買えないP146

2週間前、完全に買う気でいました。

試し書きをした際、店でもう少し背中を押されていたら、確実に買っていたと思います。

しかし、体調不良で苦しんでいる間、万年筆購入熱が、下がってしまいました。

(ついでに、発熱も下がり、体は元気になりましたが・・・。)

「これ以上、万年筆を増やす必要はない。」と思いつつ、最後にどうしても買いたいのがP146です。

特別な思い入れがあるわけではないけど、なぜか気になってしまうのがP146です。

不思議ですね。

でも、今持っている万年筆を使っていくことが好ましいのかもしれません。

ということで、何回目の見送りなのかな。

まあ、本当のことを言えば、万年筆以上に気になるものが出てきたからかもしれません。

ただし、P146の金額では、到底届かない・・・。

新開発ムーブメントですし、安定するまで待った方が良いかも。

5年後を目標にして、のんびり貯金でもしましょうか。

|

« カントリーマアムクリスピー | トップページ | HAMPSTEAD »

コメント

次に検討していた万年筆は146でしたか。
それよりも
>新開発ムーブメントですし
と言うことは時計ですか。
どんなモデルなのか気になりますね。

そういえば時計店のブログを回っていると
各時計会社も以前の暴走していた価格を
認識し始めた事で適正価格に移行したと喜んでいますね。
高い時はその価格を高級志向として
ヨイショしていたりしていますが、
やはり本音は皆同じなんでしょうね( ̄◆ ̄;)

私はオリエントかノモス検討していましたが
自分の置かれている状況もあって
時計欲は暫く我慢です・・・

投稿: サガ | 2009年8月19日 (水) 18:53

えー、146ではなく、P146です。
(細かいですが。)
いつか買うことになると思いますけど、急いでいません。

そして、ご想像通り、時計を狙っています。
実は、今頃になって今年のバーゼルとSIHHでの発表作を見ていたら、「これ、好きかも。」というのがありましたので。
ただし、とてもすぐには手が出ませんし、評価を含めて待つことにします。
最終的に、買わない可能性もありますけどね。

今の価格が適正なのかどうかは、何ともわかりませんが、代理店と販売店の間に入った亀裂が修復するのは難しいかもしれませんね。
調子に乗って、無理難題を押し付けていたそうですから。

投稿: royalblau | 2009年8月19日 (水) 21:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなか買えないP146:

« カントリーマアムクリスピー | トップページ | HAMPSTEAD »