« 055と190 | トップページ | やっぱりペンテル »

2009年5月11日 (月)

時計の写真 (23)

Rolex_airking_05Rolex_airking_06Rolex_airking_07暑いです。

時計もそろそろ夏にむけて、メタルブレスの時計です。

いや、最近こればかり使っていたので、大きな変化はありません。

それでも、気分転換にと思い、サンマルコを出して使ってみました。

ついでに写真を撮ってみたところ、どうしても気に入らないので、全てボツ・・・。

何度挑戦しても、納得できる写真が撮れない時計です。

ということで、こちらの写真になりました。

|

« 055と190 | トップページ | やっぱりペンテル »

コメント

私もこの前、フリーガーをナイロンベルト用にしました。
ついでに違いを見るために、撮影に四苦八苦してました。
結局何時もどおりの誤魔化し撮影になりましたが。。

エアキン良いですねぇ。どうしてあそこまで
デザイン変更してしまったのかしら(汗)
シンプルなローレックスは
気が付くと本当に減ってきましたね。

私は最近小さい時計が恋しくなり
ギャレットの34mmクォーツばかり
使ってます。
34mm台はもうクォーツぐらいしか
見当たりませんね・・・

投稿: サガ | 2009年5月11日 (月) 02:12

写真撮影の難しい時計がいくつかあり、私が所有する時計の中では、ユリスナルダンのサンマルコが難しい側の筆頭です。
ベゼルやブレスの写り込み、文字盤のブルーの発色とギョーシェの光り加減・・・。
何度撮っても思い通りに表現できません。
このエアキングは、比較的簡単な方だと思います。
それでも、まだまだ練習不足です。

現行のエアキングは、随分とボリューム感が増しましたね。
それが良い印象を与えているかどうかは、また別の問題ですけど。
数年前のロレックスは、世間のイメージは悪くても、時計としては間違いなくお勧めだったのに、今は積極的に勧める気にはならない時計になってしまいました。
しかし、他に何かあるかと言われても、適当な時計がなくて困ってしまいます。

今、34mmの時計は、女性用のサイズとなってしまいました。
数字だけを見れば、昔の男性用の時計と大差ないはずなのに、微妙にデザインを変えているので、正統派の男性用時計には見えませんね。

旧型エアキングは良いですよ。
軽くて小さいので、左腕で邪魔にならないです。
防水性も高く、日常生活においては気を使う必要もありません。
時々、身に付けているのを忘れます(これはちょっと大袈裟かな)。
考えてみたら、ごく普通の時計なのです。
それなのに、「絶滅の危機」とは、一体どうしたことなのでしょうか。

投稿: royalblau | 2009年5月11日 (月) 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/44974460

この記事へのトラックバック一覧です: 時計の写真 (23):

« 055と190 | トップページ | やっぱりペンテル »