« 花の写真 (91) | トップページ | 再度色の変化を(7ヶ月後) »

2009年4月29日 (水)

本命

Manfrotto_410_01買いました。

本来、こちらが買い物の本命だったのですけど、組み合わせに迷いが生じてしまい、一度に注文せず、少し考えていました。

結局、当初の予定通りになってしまいました。

Manfrotto_410_02Manfrotto_410_03マンフロットの「ジュニアギヤ付き雲台 410」です。

物撮りや風景撮りなど、厳密に構図を決めたい場合には定番となっている雲台です。

実は、この410にするか、上のクラスの405にするかで迷っていましたけど、脚とのバランスを考えて410を選びました。

Manfrotto_410_04055CXPRO3と組み合わせると、こんな感じです。

・・・といっても、この写真では何のことだか、わからないかもしれませんね。

少し使ってみたところ、とても良いです。

ギヤ雲台は得意とする場面が限られますから、決して万能タイプの雲台ではありませんけど、私は気に入っています。

ただし、ちょっと重いです。

この組み合わせだと、脚が 1.65kg 、雲台が 1.22kg ですから、合計 2.87kg ということになります。

488(ボール雲台)が 0.56kg なので、その差は 0.66kg です。

三脚が 3kg に近くなると、さすがに気楽に持ち歩ける重さではなくなりますね。

Manfrotto_mbag80p_01Manfrotto_mbag80p_02それから、ギヤ雲台を無防備な状態で運ぶのは不安なので、三脚バッグも買いました。

サイズはぴったりと合っています。

むしろ、ギリギリという感じかも。

(これも、わかりにくい写真でしたね。)

今回の買い物で、三脚と雲台は落ちつきました。

Manfrotto_mbag70_01あれ?

これは、もう少し小さい三脚用のバッグですね。

どうしてこんなものが・・・。

|

« 花の写真 (91) | トップページ | 再度色の変化を(7ヶ月後) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/44833261

この記事へのトラックバック一覧です: 本命:

« 花の写真 (91) | トップページ | 再度色の変化を(7ヶ月後) »