« スヌーピーのメモ帳 | トップページ | 花の写真 (85) »

2009年3月12日 (木)

カーボンにウレタン

SLIKの813EXを購入する際、脚のウレタングリップは必要ないと思っていましたが、一度ウレタングリップ付きの三脚を使い始めると、やはり欲しくなってきました。

ウレタングリップを自分で取り付ける人も多いみたいですが、とりあえず私は、三脚グリップテープを使っていました。

これでも良かったのですが、ホームセンターで適当にスポンジカバーを買い、取り付けることにしました。

買ったスポンジカバーは、内径29mmで長さが220mm。813EXの脚の径が27mmなので、そのまま使うと緩いのは確実です。それに、スポンジの長さも不足気味・・・。

Slik_carbon813ex_04Slik_carbon813ex_05Slik_carbon813ex_06結局、三脚グリップテープの上からスポンジカバーを被せることで、緩みを防いでいます。

脚毎に1個半のスポンジカバーを使いましたから、若干段差があります。

まあ、それほど目立たないから大丈夫でしょう。

これで冬場も冷たくない・・・って、もう春ですよね。

|

« スヌーピーのメモ帳 | トップページ | 花の写真 (85) »

コメント

こんばんは!こういうものがあるんですね~☆
三脚用のアイテムがいろいろあるというのが驚きでした。

冷たくないようにするためのものですか?

投稿: みーにゃ | 2009年3月12日 (木) 23:34

こんばんは。

>冷たくないようにするためのものですか?

それもありますが、三脚を保護する目的もあります。
カーボンは軽くて強い、とても優れた素材だけど、(アルミなど)金属より脆いという欠点もあるので、傷付き防止のためでもあるのですよ。

投稿: royalblau | 2009年3月12日 (木) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/44327421

この記事へのトラックバック一覧です: カーボンにウレタン:

« スヌーピーのメモ帳 | トップページ | 花の写真 (85) »