« 花の写真 (82) | トップページ | Lancelot と EXCALIBUR »

2009年2月23日 (月)

自由雲台を購入

現在使用中の三脚は、SLIK の CARBON 813 EX と PRO 340 DX です。

と言っても、実際に使うことが多いのは、小さな PRO 340 DX です。

やはり、少しでも軽い方を選んでしまいます。

しかし、まだどちらの三脚も、家の敷地から出したことがなかったりして・・・。

人前で三脚を使うのが、あまり好きではないのです。

それって、持ち歩かない理由が、三脚の大きさや重さとは関係ないということかな?

い、いや、少しでも軽くなれば、三脚を持ち歩くはずです。

きっとそうです。

Slik_01ということで、軽量化を目指して、自由雲台を購入しました。

クイックシュー付きの自由雲台で、SBH-200 DQ というモデルです。

この自由雲台の重量は350gで、今までの3Way雲台が650gなので、300gほど軽くなるのです。

300g違えば、単焦点レンズ1本分にはなりますからね。

Slik_02Slik_03えー。

(大きさの変化が、わかりにくい・・・。)

比較写真としては失敗ですね。

で、でも、確実に軽くなりました。

これで、今まで以上に活躍してくれるはずです。

本当かな?

|

« 花の写真 (82) | トップページ | Lancelot と EXCALIBUR »

コメント

あの~、自由雲台ってなんですか?
聞きそびれていました。
いえ、次のメールで聞こうかな?って思ってました。
そもそも、くもだい?うんだい?

取っ手が取れちゃってますよ~。
あ!でも、台の下がちょっと関節っぽいボールがついてますね~。
もしかして、ここでぐにゅぐにゅと前後左右360度動くのでしょうか!?だとしたら、かなり使いやすそうです。

でも比較写真、大きくなっちゃったように見えます…bleah

投稿: みーにゃ | 2009年2月23日 (月) 23:08

>あの~、自由雲台ってなんですか?
>そもそも、くもだい?うんだい?

まず、「雲台」は「うんだい」と読みます。

>取っ手が取れちゃってますよ~。
>あ!でも、台の下がちょっと関節っぽいボールがついてますね~。
>もしかして、ここでぐにゅぐにゅと前後左右360度動くのでしょうか!?だとしたら、かなり使いやすそうです。

ほぼ、正解ですよ。
3Way雲台は、締め付け箇所が3つあり、それぞれを固定したり緩めたりして操作します。
それに対して自由雲台は、締め付け箇所が1つだけで、それを緩めれば上下・左右・斜めなど、自由に動かせます。
自由雲台は、素早く動かせる利点がありますが、3Way雲台に比べると微調整が難しくなります。
特に、慣れないうちは、動かしたくない方向にまで動いてしまうので、いらいらすることがあるかもしれません。
しかし、軽量小型の雲台なので、少しでも荷物を軽くしたい場合には有利です。

>でも比較写真、大きくなっちゃったように見えます…

おっと、そこに突っ込んではだめです。

投稿: royalblau | 2009年2月23日 (月) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/44156213

この記事へのトラックバック一覧です: 自由雲台を購入:

« 花の写真 (82) | トップページ | Lancelot と EXCALIBUR »