« Vaimo11 FLAT (4) | トップページ | 花の写真 (73) »

2008年10月10日 (金)

クルトゥールにイエローオレンジ

Waterman_k_02私は今まで、万年筆で“大はずれ”は経験していないのかもしれません。

ちょっと書きにくかったり、購入直後に故障したり、その程度のトラブルなら人並みに経験していると思いますが、どうにもならないようなことは、ありませんでした。

まあ、万年筆というものは、何をどこまで求めるかによって、人それぞれ満足度が違いますから、全く同じ万年筆でも良いと感じる人もいれば、悪いと感じる人もいるので、客観的な判断は非常に難しいですよね。

私の場合、神経質な面と、大雑把な面を持ち合わせているみたいで、トラブルが発生した場合、最初は、“困った、どうしよう・・・。” と悩みますが、そのうち、“まあ、この程度なら、気にしなくても、いいか。” ということで終わってしまうことが多いです。

仮に、血液型による性格を信じるとすると(あまり信用する気になりませんけど)、私は付き合いの浅い人からはA型と見られる確率が高いのですが、ある程度親しくなると確実にO型として見られるようになります。

何だか、話が変な方向に行ってしまいましたが、いつも下書きなしで、思いつくままに書いていますので、そのあたりは許してくださいね。

さて、クルトゥールです。

私が所有する万年筆の中で、最も多くのインクを試したのは、間違いなくクルトゥールです。

それは、低価格なので、気楽に変えて遊んでみる・・・・、という理由ではなく、相性の良いインクを見つけるのに苦労したのです。

最初に使ったのは、純正のブラックでしたが、これが非常に相性が悪く、数時間で乾いてしまい、とても快適に使えるものではありませんでした。

その後も、純正を中心にいろいろ試してみましたが、翌日には満足に書けないことが多くて困りました。

まあ、それなりに相性の良いインクもあったのですが、ペンのイメージと合わないような気がしたりして、結局、あまり使わなくなりました。

今年、セーラーのイエローオレンジを買いましたが、実は買ったときからクルトゥールで使ってみたかったのです。

明るいペンに、明るいインクで、絶対に楽しめるだろうなと。

乾燥して書けなくなることを覚悟の上で、インクを入れてみました。

それで、結果は・・・。

なんと、翌日も書けます!!!

ただし、煮詰まるのが早すぎるのか、以前M400で使っていたときより、確実に色が濃いです。

私は、クルトゥールに対し、これ以上のことは求めません。

だって、好きな組み合わせにして、書けるのですから・・・。

|

« Vaimo11 FLAT (4) | トップページ | 花の写真 (73) »

コメント

はじめまして。こちらの以前の記事のクルトゥールがベタつく件に
大変驚きまして、拙ブログにリンクをさせて頂きました。
事後報告ですみません。

クルトゥールについて何度も書いておられて
とても参考になりました。
でもアルコールで拭けばイイんですね。

投稿: izumi | 2010年1月22日 (金) 20:17

izumiさん、はじめまして。
リンク(トラックバック)の件、大歓迎です。

クルトゥールは、どうしても憎めない万年筆なのですよね。
ベタつきは、アルコールで拭けば綺麗になりますけど、ピカピカにするのなら、根気が必要です。
私のは、拭き残しがあるので、ちょっと恥ずかしいです・・・。

投稿: royalblau | 2010年1月22日 (金) 23:13

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルトゥールにイエローオレンジ:

« Vaimo11 FLAT (4) | トップページ | 花の写真 (73) »