« 花の写真 (66) | トップページ | 黒糖キャラメル »

2008年8月15日 (金)

スペースワールドに行きました

うーん、かなり強引なカテゴリー分けだなあ・・・。

まあ、細かいことは気にしないでいきます。

Spaceworld_01夏休みということで、スペースワールドに行ってきました。

久しぶりなので、以前の記憶は薄れています。

学生時代は、大学での研究の関係もあり、九州には頻繁に行っていたのですけどね・・・。

とにかく、久しぶりのスペースワールドでした。

ところが、フリーパス券を買っても、私には重大な問題があります。

高い所は嫌いです。

はい、高所恐怖症です。

だから、ジェットコースターなどは極力避け、近寄らないようにします。

それなのに、今日は観覧車に乗ってしまい、とても後悔しました。

ジワジワと恐怖か増す状況など、最低でも今後10年は味わいたくないですね。

さて、スペースワールドでの買い物です。

Spaceworld_02やはり、宇宙に関するものを買ってしまいます。

基本的に天文は好きですし。

星座盤は子供の頃から見慣れた、天体観測には欠かせない道具です。

しかし、それだけでは面白くありませんよね。

Spaceworld_03Spaceworld_04これは鉛筆削りなのです。

天文と文房具、2つの趣味を満たされるとなれば、ここは買うしかありません。

ただし、星座観測盤と鉛筆削りを同時に使えば、汚れることは間違いないので、鉛筆削りとしては使いたくないかも。

Spaceworld_05それから、鉛筆も買いました。

星の絵が入った鉛筆です。

もちろん、それだけではありません。

それだけなら、他の鉛筆を買っていたと思います。

Spaceworld_06このように、暗い所で光ります。

でも、使うと確実に消耗する鉛筆ではなく、シャープペンシルかボールペンなら、もっと嬉しいです。

・・・既に存在するのかな?

|

« 花の写真 (66) | トップページ | 黒糖キャラメル »

コメント

こんばんは。
スペースワールド。楽しい所ですか?楽しい所ですよね。ちょっとキャラクターが苦手です。濃いです。
高所恐怖症で観覧車、なかなかですね。普通、乗りません。
私は高い所は全然平気なタイプです。ジェットコースターも全然大丈夫です。(人が多いので乗りませんが)
高い所では思い出があります。幼稚園の時、前日にドラマで崖からの自殺シーンを見ました。翌日、マネをして6m位の所から飛び降りました。脳震盪と足を2箇所骨折しました。今考えるとアホです。かなりのです。でも飛び降りる瞬間の事は今でもハッキリ覚えてます。「ここから落ちたらどうなるのかな?」と思いながら、飛び降りました。今でも高い所は平気です。

投稿: グリン | 2008年8月17日 (日) 00:19

グリンさん、こんにちは。

スペースワールドのキャラクターは、比較的薄い(印象に残らない)方だと思いますが、あまり真剣に見ていないだけかもしれません。

観覧車は、一度“怖い”と思い始めると、そこからが辛いです。ロマンチックなムードだなんて、絶対に無理です。
短時間で終了するジェットコースターの方が、まだ精神的には負担が少ないかもしれません。
そう思って乗ると、後悔するのですが・・・。

>翌日、マネをして6m位の所から飛び降りました。
>脳震盪と足を2箇所骨折しました。
>今考えるとアホです。かなりのです。

いや、アホとか言う以前の問題だと思います。
6mって、とんでもない高さですよ!
そんな経験をしても高い所が平気だなんて、私には信じられません。

仮に、ジェットコースターや観覧車をグリンさんと一緒に乗るようなことがあれば、絶対にいじめられそうな気がします。

投稿: royalblau | 2008年8月17日 (日) 11:37

スペースワールド!

ジェットコースター(スペースシャトルの周りを走るやつ)は一度も乗ったことがないんですよね。

高所恐怖症ではないのですが、初めに行った時はジェットコースターの故障で乗れず、その後、頭を怪我して三半規管が弱くなったせいで動きの速い乗り物が苦手になったので・・・。

私の中でインパクトの強かったアトラクションは「エイリアンパニック」です。ご存知ですか?
今はもうないのかもしれませんが、エイリアンのお化け屋敷みたいな感じです。

たしか「チーム一丸となってエイリアンと闘おう!」といったうたい文句で、10人1チームぐらいの割合で中に入るのですが、なぜか1本のロープを皆で握って歩いていくんですよね。
まるで保育園の遠足みたい・・・と思いながら進んでいくと、機械仕掛けのエイリアンやエイリアンの着ぐるみが横から出てきて驚かしたりするのですが、団体行動なので大して怖くなくて・・・どちらかというと、客の反応の薄さにエイリアンがパニック起こしているのでは?と心配になりました。

観覧車はロマンチック~と思いながらも、いざ乗ってみるとそのロマンさに付いていけずにギクシャクしてしまう私です。
普通に景色を楽しめばいいのに・・・。


投稿: 渓雪 | 2008年8月18日 (月) 13:16

渓雪さん、こんにちは。

福岡の人だと、スペースワールドは馴染みが深いのかな?

>「エイリアンパニック」です。ご存知ですか?

エイリアンパニック(正確には、エイリアンパニック・エボリューション)は、今でもあるみたいですよ。
一度も入ったことはないのですが・・・。
高い所は苦手だけど、実はお化けも苦手だったりするのです。
でも、その様子なら、大丈夫かもしれませんね。

>観覧車はロマンチック~と思いながらも、いざ乗ってみるとそのロマンさに付いていけずにギクシャクしてしまう私です。

いや、その状況まで行けるなら、羨ましいですよ。

>普通に景色を楽しめばいいのに・・・。

私は、“怖くない。怖くない。”と自分に言い聞かせ、平常心を保つことを最優先としていますので、景色を楽しむ余裕はありません。
決して、下を見ることは許されないのです。

投稿: royalblau | 2008年8月18日 (月) 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/42178114

この記事へのトラックバック一覧です: スペースワールドに行きました:

» 手動鉛筆削り9 - ダーレ(DAHLE) 77型メタル鉛筆削り [鉛筆削り色々!]
1930年、ウィルヘルム・ダーレ氏によってドイツのコーブルグ市で、カッティング機器のメーカーとして創業したのがダーレ(DAHLE)社。世界中で定評のある、ゾーリンゲンの刃物の良さを事務機器製造に活かした製品を製造していることで有名です。現在は、ドイツの総合機器メーカーであるノーバス(NOVUS)社のグループ傘下の企業となっていますが、独自の焼きいれ技術などの高い技術力はそのまま受け継がれ、�... [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 23:33

» 맚ﲹ픑 [スペースワールド Search Anything]
スペースワールドで検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ... [続きを読む]

受信: 2008年10月29日 (水) 23:35

« 花の写真 (66) | トップページ | 黒糖キャラメル »