« LAMYは嫌い | トップページ | LAMY studio pearlwhite (2) »

2008年6月25日 (水)

LAMY studio pearlwhite

Lamy_studio_pearlwhite_01Lamy_studio_pearlwhite_02Lamy_studio_pearlwhite_03正解は、“ステュディオ パールホワイト”でした。

実は、昨日の写真にも、判別は難しいけど“L66-F”が写っているので、何を買ったのか、既にわかっていた人がいるかもしれません。

あれ? 昨日の写真には、箱が2つ写っていますよね?

つまり・・・。

Lamy_studio_pearlwhite_04Lamy_studio_pearlwhite_05そうです。

万年筆とボールペンの2本セットです。

まあ、私の場合、いつものことなのですが。

実は、ステュディオは、発売当初から気になっていたのです。

もしもラミーを買うのなら、ラミー2000ではなく、ステュディオにしようと思っていた時期もありました。

(昨日まで、そんなことは忘れていましたが・・・。)

また、この価格帯で、白を買うのは初めてのことです。

本来、白は好きな色ですけど、なぜか買っていなかったですね。

最近、“白も良いかな?”って、考えるようになり、そんな状況で偶然見つけてしまったのです。

Lamy_studio_pearlwhite_06Lamy_studio_pearlwhite_07Lamy_studio_pearlwhite_08パールホワイトは綺麗です。

今までデザインが全く受け入れなかったはずなのに、1つ好きになると、全ての印象が変わってくるのは不思議です。

それでも、まだ嫌いな部分も多いかな?

本当は、ラミー自体が嫌いなのではなく、別のものを嫌っているのかもしれません。

|

« LAMYは嫌い | トップページ | LAMY studio pearlwhite (2) »

コメント

こんばんは!
ステュディオのパールホワイトだったのですね!
昨日から、どのペンだろうと考えていましたが、見事に外れました
このペンはラミーにしてはつるんとしていて、(白ということもあるのでしょうが)全体的に柔らかい印象なので私も好きです。

投稿: 渓雪 | 2008年6月25日 (水) 23:56

渓雪さん、こんばんは。

ステュディオのパールホワイトは、これまで私が使ってきたペンと傾向が異なるので、当てるのは難しかったと思います。
(ちなみに、渓雪さんは何を予想していました?)

でも、白軸に目が向いたのは、間違いなく渓雪さんの影響ですよ。

本来、冬のモデルのはずですが、今の時期に使っても、涼しげで良さそうです。

投稿: royalblau | 2008年6月26日 (木) 00:13

万年筆のほうを年末に買いました~。
ペン先の調子悪かったので、今週末、地元で開催のペンクリに持っていってブログにレビューしようと半年も引き出しのなかであたためていたのです(笑)。
このタイミング、ちょっとびっくり。

投稿: ほしの | 2008年6月26日 (木) 02:18

ほしのさん、おはようございます。

>万年筆のほうを年末に買いました~。

ほしのさんも、お持ちでしたか。
私は、平日の休みを利用して、のんびりと文具店をまわっていたら見つけ、購入しました。

実は、この次に行った店にも、万年筆だけ置いてありました。
私が住んでいるところでは、万年筆よりボールペンの方が先に売れる傾向があります。

多分、これが今年最初で最後の万年筆になると思います。
この位のペースの方が、気楽で良いです。

投稿: royalblau | 2008年6月26日 (木) 07:24

こんにちは。
私の予想は・・・最初に浮かんだのはサファリの限定カラーだったのですが、どうもサファリじゃなさそうだなあ・・・と思って、2000かアルスターのラズベリーかなあ、と。

でもよくよく考えたら、ラミーっぽくないデザインのペンを選んだ可能性の方が高いですよね。

>でも、白軸に目が向いたのは、間違いなく渓雪さんの影響ですよ。

本当ですか?
そう言われるととっても嬉しいです♪

投稿: 渓雪 | 2008年6月26日 (木) 12:02

渓雪さん、こんにちは。

サファリや2000は、あまりに定番過ぎて、ラミー嫌いの私には無理です。
いや、“無理でした”と過去形にするべきでしょうか。

それから、私の持ち方では、サファリは指が落ち着かないのですよね。
ラミーに対する拒絶反応が薄れた後に、白やライムグリーンのサファリを見て、“これって良いかも。”と思ったのですけど、持ってストレスを感じるペンは、どうしようもないです。
残念ですが・・・。
なお、ボールペンなら手に馴染みそうだったのですけど、ボールペンだけ買ってもね・・・。

今回、ステュディオのパールホワイトを買ったのは、みーにゃさんの影響でラミーに対する嫌悪感が薄れたことと、渓雪さんの影響で白いペンに魅力を感じたことが、とても大きいです。

投稿: royalblau | 2008年6月26日 (木) 17:38

これは綺麗ですね~♪

純白の万年筆、確か持った感じはひんやりしていますよね?
すがすがしい雰囲気で今の時期にもぴったりかも知れないですね。
このニブの金銀二色のところが気が利いていて私は好きです

LAMYを買ったことに私のLAMY記事も影響していたなんて、なんだか嬉しいです♪
折角書いてくださっていたのに、見に来るのが遅くなってしまって申し訳ありませんでした!

プロペラの羽のようなクリップ、使われていてどうですか?
シャツに挿してもカッコよさそうですよね。

投稿: みーにゃ | 2008年7月 8日 (火) 00:44

綺麗でしょ?

>純白の万年筆、確か持った感じはひんやりしていますよね?
>すがすがしい雰囲気で今の時期にもぴったりかも知れないですね。
>このニブの金銀二色のところが気が利いていて私は好きです

金属部分が多いですから、ひんやりします。
すっきりしたデザインで、清潔感があり、とても気に入っています。
本来、冬とか雪をイメージしたペンだと思いますけど、この季節にも合いそうです。

>LAMYを買ったことに私のLAMY記事も影響していたなんて、なんだか嬉しいです

あのライムグリーンのサファリは影響が大きかったです。
でも、ライムグリーンは魅力的だけど、サファリは手に合わないので購入は見送ります。
しかし、ライムグリーンのステュディオが出たら、迷わず買ってしまうかも・・・。

>プロペラの羽のようなクリップ、使われていてどうですか?
>シャツに挿してもカッコよさそうですよね。

使い勝手は、普通かな?
実はこれ、あまり印象に残りません。でも、しっかりと個性は発揮しています。
それだけ、うまくまとまっているデザインなのかもしれません。

投稿: royalblau | 2008年7月 8日 (火) 14:13

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LAMY studio pearlwhite:

« LAMYは嫌い | トップページ | LAMY studio pearlwhite (2) »