« 花の写真 (50) | トップページ | 花の写真 (52) »

2008年6月13日 (金)

花の写真 (51)

Flower_2008_64Flower_2008_65Flower_2008_66鉄線(テッセン)と庭七竈(ニワナナカマド)です。

つまり、昨日と同じ花です。

でも、昨日とは印象が異なると思います。

花って変化するものですね。

機会を逃すと、その花の魅力に気がつかずに終わってしまうのかもしれません。

さて、右の写真は、初めての試みです。

何が違うか、わかりますよね?

|

« 花の写真 (50) | トップページ | 花の写真 (52) »

コメント

ニワナナカマド、やっぱり美しいですね~♪
テッセンは昨日と比べると随分色合いが濃いですね!
同じ庭の同じ場所でも、花のある時期は毎日違う表情を見せてくれますね。

3枚目!
あ~♪生けてくれたのではないですか?
これは嬉しいです。
全体像、もっと見たいですheart02
ムリでしょうか?
美しいですね~!

随分、茎がしっかりしていますね。
その点は私の持っているクレマチスと随分違うかも知れません。

投稿: みーにゃ | 2008年6月14日 (土) 00:36

ニワナナカマドは、とてもかわいい花ですよ。
花束にして渡すと、まず間違いなく喜んでもらえるはずです。
珍至梅(チンシバイ)の別名が示す通り、小さな梅みたいです。

テッセンは花が開いて、鮮やかな紫色が綺麗です。
私の場合、テッセンと言えばこの花のイメージが強いので、最初、みーにゃさんのクレマチスを見た時は、同じ仲間だと思えなかったです。
蔓や葉を見たら、そうでもないのでしょうけどね。

3枚目・・・。
はい、生けてあるテッセンです。
和室の壁を背景にして、“和”を演出しようと試みたけど、それは成功とは言えなかったかな?

全体像が出てない理由、それは簡単です。
花入れではなく、ガラスの花瓶に入っているからです。

みーにゃさんがお望みなら、全体像を撮ってみますけど、芸術的なことは求めないでくださいね。
それと、花が枯れていたら、ごめんなさい。

投稿: royalblau | 2008年6月14日 (土) 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/41521833

この記事へのトラックバック一覧です: 花の写真 (51):

« 花の写真 (50) | トップページ | 花の写真 (52) »