« 最近のお気に入り | トップページ | 花の写真 (23) »

2008年3月11日 (火)

少しだけ気になる

今回は完全に見送る予定ですけど、それでも気になるなあ・・・。

詳しいことは、もっと情報を仕入れてからにします。

|

« 最近のお気に入り | トップページ | 花の写真 (23) »

コメント

やっぱり時計でしょうか。
時計でしょうね。

投稿: みーにゃ | 2008年3月11日 (火) 23:38

はい、そうです。
時計のカテゴリーにしていますので、他の話題とは考えにくいと思いますが。
とりあえず、情報収集だけでもしておこうかと思っているところです。

投稿: royalblau | 2008年3月12日 (水) 00:03

私も今は40㎜インヂュで満足なので
今年は気になりつつもどのメーカーも
情報だけで我慢です。

あと店員さんと最近の大型化に
ついて話しましたが、
まだまだ大型化が進みそうですね。。
細腕の日本人にはチトキツイです。


投稿: サガ | 2008年3月12日 (水) 12:12

お久しぶりです。
時計ビギンでも出てたネタですか?
マーク11の復刻盤でたらいいのとか
思っていたので残念でした。。

投稿: hyde | 2008年3月12日 (水) 17:13

サガさん、こんばんは。

IWCの新作に関しては、決して悪くはないと思うのですけど、もう少し小さいモデルも用意して欲しかったです。
いや、小さいのではなく、本来のサイズで・・・。

まあ、眺めるだけなら良いのかもしれませんが。

投稿: royalblau | 2008年3月12日 (水) 22:57

hydeさん、こんばんは。

久しぶりに時計ビギンを見ましたが、確かに載っていましたね。
マーク11は今回の趣旨から外れるので、仕方なかったと思います。

でも、復刻版を出すのなら、筆記体も復活させて欲しかったです。

投稿: royalblau | 2008年3月12日 (水) 23:11

>もう少し小さいモデルも用意して
IWCに限らず全メーカーまだまだ
あんな感じのサイズを突き進むようですね。

>筆記体
ネットでIWCの復刻モデル画像を
見て私もそう思いました。
本国の人達や日本以外では筆記体は
ウケが悪いんですかねぇ?
ただヴィンアクアタイマーは時期的に
既に同じような復刻モノで
ロンジンのレジェンドダイバーが
在るので後出し感が否めないような・・・

投稿: サガ | 2008年3月13日 (木) 04:26

私は基本的に復刻物というものには触手が全く動きませんね。インターに限らずどうしても見た目だけの「なんちゃてモデル」というイメージですし、これまでにオリジナルを超越した復刻物は皆無に等しいと思います。実際買うとしても状態のいいオリジナル探して買いますよ。それに第一、復刻するくらいなら廃盤にするなという感じでしょうか。恐らくネタぎれなのでしょう。最近ハヤリの高級化路線にも疑問です。「高価な物」と「高品質な物」とは全く異なります。最近そのバランスがおかしいのではないかと。

投稿: ホリノウチシンゴ | 2008年3月13日 (木) 06:41

サガさん、こんばんは。

大型化に関しては、使うための時計ではなく、見るための時計(見せるための時計?)が求められている、ということも多いのではないかと思います。

筆記体で示すよりも、“IWC”3文字の方が目立ちやすいから採用されているのでしょうか?

投稿: royalblau | 2008年3月13日 (木) 18:24

ホリノウチシンゴさん、こんばんは。

私の場合、“復刻”ということ自体に対しては、関心がありません。
飛びつくことはありませんけど、拒否感もありません。
時計としての魅力があれば欲しくなりますし、魅力がなければ絶対に買うことはないと思います。

確かに、復刻がオリジナルを超えることはないでしょう。
しかし、私は基本的に現行モデルにしか手を出さないので、オリジナルを買うことはないです。
そもそも、買えないでしょうけど・・・。

本当は、何でも良いのですよ、気に入った時計ならば。

時計の高級化路線については、中身さえ伴っていれば、問題ないと思います。
伴っていないから、不満が大きくなるのでしょうね。

投稿: royalblau | 2008年3月13日 (木) 19:14

IWCの新作についてはいろいろ意見が分かれるようですね。

個人的にはポルトギーゼに惹かれます。
オリジナルのポルトギーゼが手に入れられれば最高ですが、
アンティーク店に聞いても「まず出ない!」「出ても高価!」と
言われているので、現実的には復刻版を買うしかないですが、
これも高いな〜。 SSだけどムーブのFAジョーンズと同じだから
しょうがないのかな?

今年のIWCの狙いは好調な復刻ブームに乗って
高価な時計を売ることなのでしょうか?
インターファンとしてはそう思いたくないです。

投稿: Piroshiki | 2008年3月14日 (金) 00:22

Piroshiki さん、こんばんは。

私もポルトギーゼは好きな時計なので、今回のモデルも気になっているところです。
ただ、復刻かどうかは別としても、もう少し小さく(本来のサイズ)で出して欲しかったです。

それにしても、高価ですね!
ステンレススチールのシンプルな手巻き時計が、140万円もするなんて。
これなら、素直にポケットウォッチの方が良いです。
実は、将来的にポケットウォッチを狙っていますので。

私は、古い方をあまり見ていないので、復刻されたことの価値をそれほど感じていませんけど、これって、ありがたいことなのでしょうか。

投稿: royalblau | 2008年3月14日 (金) 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/40468515

この記事へのトラックバック一覧です: 少しだけ気になる:

« 最近のお気に入り | トップページ | 花の写真 (23) »