« 時計の写真 (4) | トップページ | 花の写真 (25) »

2008年3月21日 (金)

ペンの写真 (5)

Cross_century_01Cross_century_02Cross_century_03傷だらけの時計の次は、やはり傷だらけのペンでしょうか。

クロスのセンチュリー、スターリングシルバーです。

これも長い付き合いになります。

普段はあまり使いませんけど、クロスのボールペンは好きなので、定期的に持ち出しています。

ところで、写真の撮り方を変えると・・・。

Cross_century_04何だか、印象が違いますね。

|

« 時計の写真 (4) | トップページ | 花の写真 (25) »

コメント

写真って不思議ですね、角度や光の加減で印象がガラリと替わってしまうんですから、でもだから面白いのかも知れませんね。

投稿: 夢待ち人 | 2008年3月21日 (金) 16:05

普段は、傷が目立たないように撮っていますが、今回は傷が主役(?)です。
リサイズ以外の画像編集はしていませんけど、全く表情は異なります。
面白いですね。

投稿: royalblau | 2008年3月21日 (金) 23:30

お久しぶりです。僕の事を覚えていらっしゃるでしょうか?あまり時間が取れずずっとROMに徹していたので久々の書き込みです。
初めてここに書かせて頂いたのがちょうど去年の今頃だったでしょうか。あの時にここで言っていた目標にようやく到達する事ができました。とうとう医学部に合格できたんです。
実際は第一志望の大学ではなかったので少し納得いかない部分はありますが、自宅から通える範囲だし、私立大の医学部みたいにお金の心配をしなくてよいんだし、文句を言うのは贅沢過ぎるかもしれません(笑)
僕も身が固まった所で一本いいペンが欲しくなりました。万年筆はまだ早いでしょうけど、ボールペンやシャープペンでお薦めのブランドってありますか?できれば手頃な値段の物をお願いします(笑)

投稿: まぁくXV | 2008年3月22日 (土) 00:22

まぁくXV さん、こんばんは。
忘れたりはしていませんよ。
そろそろ1年になるのですよね。早いものです。

医学部合格、おめでとうございます。
この機会に、何かペンを買おうとしているのですね。

手頃な値段といっても、人それぞれ手頃と感じる金額が違いますし、ボールペン1本だけで済ませるのか、それともシャープペンシルと2本セットにするのかで状況が異なりますので、一般論として話を進めます。

勝手に、“2本セットで予算は1万円前後”と決めますが・・・。
無難なところでは、クロス、パーカー、ウォーターマンなどでしょうか。
クロスならセンチュリー、パーカーならインシグニア、ウォーターマンならメトロポリタンあたりを勧めておきます。携帯性に優れ、長く使えるペンだと思います。
これらは、入学祝の定番だったりします。
ただし、どれも細軸なので、場合によっては細すぎると感じてしまうかもしれません。

1本当たりに2、3万円出せるなら・・・。

とりあえず、少し予算と好みを詳しく教えていただければ、もっと考えてみます。

投稿: royalblau | 2008年3月22日 (土) 01:24

ありがとうございます。やはり良いペンを持つと自然と字も綺麗に書けるようになると言いますし、一本良いのが欲しいです。将来汚い文字で診断書などを書きたくないですからね(笑)
予算は二本セットなら2万円程度といった所でしょうか。1年生のペーペーがあまり高い物を使ってても違和感があるでしょうし、一本あたり1万円くらいが限度だと思います。
細すぎて持ちにくい物よりも、長時間書き続けても疲れない物の方が良いです。授業用にガシガシ使っていこうと思っているので。見た目は良いに越した事はないけど、やはり実用性重視と言った所でしょうか。
イチオシの商品の紹介をお願いします。

投稿: まぁくXV | 2008年3月22日 (土) 01:52

うーん、1本1万円程度で実用的なペンとしては・・・。
私は持っていないけど、ラミーはいかがでしょうか。
ラミー2000のボールペンとペンシルのセットなら、予算内に収まります。

でも、合計2万円出せるなら、この際、万年筆を買ってみるのも悪くないと思います。
“当たり”の万年筆に出会えれば、最高のパートナーとなりますよ。

どちらにしても、買う前には、直接手にとって書いてみることが大切です。

投稿: royalblau | 2008年3月22日 (土) 09:40

同感です 万年筆は高いからいいと言うものでも無いし、書いてみて自分にあったものは自分の分身のようになって行きますしね、わたしの場合万年筆は心のトキメキや震えを文字に表してくれる友人と想っております。

投稿: 夢待ち人 | 2008年3月22日 (土) 11:03

ラミー2000というのを調べてみました。すごくシンプルなんですね。一見1500円程度にしか見えないのに実は1万円、かつ実用的。まるでマークXVのようで気に入りました(笑)一度手にとって書いてみたいと思います。

お二人ともおすすめしてくれる万年筆ですが、実は全く興味がないわけではないんです。小学生の時だったか、パイロットから出てた万年筆状の色ペン(ペチットワンの先駆け?)がお気に入りでずっと使ってた記憶があるんです。あの独特の書き味が好きで好きで・・・。インクが出過ぎて文字がニジむ現象がしょっちゅう起こるという欠点はありましたが^^;
万年筆なんてまだ早いと思っていたけど、そろそろ億劫がらずに試してみるのも良いかもしれませんね。今度百貨店に言った時にでも色々と触らせてもらってきます。

投稿: まぁくXV | 2008年3月23日 (日) 02:38

ラミー2000は、手に馴染むと思います。
一見、何でもないようなシンプルなデザインですけど、しっかりと考えられているのでしょうね。
私は、もう少し色気のあるペンの方が好きなので、良さは認識しながら、まだ買っていないのですが・・・。

万年筆は良いですよ。
実用面で言えば、国産1万円クラスでも十分満足できると思います。

是非、万年筆も含めて試し書きをしてみてください。

投稿: royalblau | 2008年3月23日 (日) 10:02

コメント一歩遅れたりです。
傷画像も時計、ペンともに面白いですねぇ。
傷だと反射のさせ方とかでも絵がバンバン変わりますね。

ペンの話ですが今年入学の弟にパーカーのソネットの万年筆譲るつもりです。

年齢に不相応とか無視しても良いんじゃないでしょうか。
私なんか高校の時から無理して貯めてモンブラン購入して酷使していますし(笑)

自分の考えですが
己に不釣合いでも若い内から
色々と触れてそれをモチベーションにしても良いと思います。
Der Mensch ist sterblich.
どうせ一度きりの人生なので経験できるので在れば若い内からでもいいんじゃないでしょうか?
一つの物としてより己の内面的な変化にも繋がると思います。

私はメカニカルペン、ボールペン共にラミー2000です。
特にラミー2000の4色BPはお勧めです。
初めての万年筆で在れば上記のパーカーのソネットが
比較的手に入りやすくてお勧めです。

私はモンブランの146とペリカンのスーベレンのM600(厳密にはペン先が18Kのナヴァーナ)をメインに使っています。

投稿: サガ | 2008年3月24日 (月) 10:34

光の当て方とか被写界深度の関係とかで、いくらでも表情が変わってしまいます。
なかなか面白いですよ。

さて、ペンのことですが。
最初から良いものを買った方が、後で後悔しないということは、多くの人が認めていることだと思います。
でも、最初の一歩が、とても勇気のいることなのですよね。

ここは難しく考えず、素直に気に入ったペンを探せば良いのではないでしょうか。
最終的に選んだペンがボールペンでも万年筆でも、それが自分自身で出した結論なら、決して間違いはないでしょう。

投稿: royalblau | 2008年3月24日 (月) 22:44

ペンは実際売場に行って触れてみるのが一番ですよね。
見てるだけではまだまだ未知の世界です。
ただ予習は大事かもですね。

売り場で速攻、買手の腕のサイズも用途も聞かずに
「初めては之らがお勧めです。」
とか言って確実に万年筆もBPなども
モンブラン149系統、ペリカン1000~800系統、パーカーデュオフォールド系統など
上級機種の大型モデル出してくる店が多いですし(苦笑)
私は初めてはペリカンの1000と800のBP、MPを勧められました。どう見ても私の小さい手に1000は流石には・・・
まあそう言う時のために本当に自分に合っているか基準が曖昧な時は念のため多少の知識は
入れておいても良いかもです。

投稿: サガ | 2008年3月25日 (火) 08:45

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンの写真 (5):

« 時計の写真 (4) | トップページ | 花の写真 (25) »