« ペンの写真 (3) | トップページ | 本格的に »

2008年3月 8日 (土)

時計の写真 (2)

Sample_16Sample_17先日掲載したペンの写真と同じく、バウンス撮影(のつもり)です。

どう考えても、天井の色の影響を受けてしまっていますけど、私としては好きな色合いになっているので、これでも良いかと感じています。

そのうち、ホームページの写真を全面的に入れ替えたいと思っていますが、それはまだ先のことになりそうです。

|

« ペンの写真 (3) | トップページ | 本格的に »

コメント

royalblauさん

いい感じで撮れていますね。
天井の色が間接光でピンク色に染まって
royalblauさん好みの画像になっているんですね。
被写体の時計にふさわしい色合いだと思います。

昔はカメラは写すだけで、絵を描くような感性が表現できないと
不遜にも思っていましたが、最近は同じ被写体でも
写し手の感性が投影される写真が面白いと思えるように
なりました。

royalblauさんの写真は好きです。
感性が表現されているので。


投稿: Piroshiki | 2008年3月 9日 (日) 22:18

Piroshiki さん、こんばんは。
いろいろとお褒めいただき、ありがとうございます。

天井(木材)の色が出ているので、本当は正しい撮影とは言えないのだと思います。
でも、優しい感じが出ているので、これは結構好きです。

写真も、面白いと思います。
何を撮るか、そしてそれをどのように撮るか、人それぞれ全く違うのですからね。
写真は、撮る人の性格を表しているのかもしれません。
場合によっては、文章以上に出ているかも?
そう考えると、もっと丁寧に撮らないと・・・。

まあ、私の場合は、“好きなものを綺麗に表現してあげたい。” という気持で撮っているけど、技術的な面は、あまり深く考えていないのです。

それでも気に入っていただけるのであれば、本当に嬉しいことです。

投稿: royalblau | 2008年3月10日 (月) 01:56

あまり褒めることは得意じゃないのでダメですが、いつも覗かせていただいて写真をクリックして見た時、思わずニヤッと嬉しくなってしまいます。好きなものが綺麗に写真になるって素敵なことですね。私も最近影響を受けて写真を頑張って練習しようと思っております。これからも勉強させて下さい。感謝

投稿: 夢待ち人 | 2008年3月10日 (月) 12:06

私も、まだまだですよ。
天体写真なら、高校生の頃、それなりに撮っていましたけど、昼間の写真は、完全に経験不足です。
それでも、楽しむことを最優先として、結果的に良い写真が撮れればそれで十分かな、と思っています。

投稿: royalblau | 2008年3月11日 (火) 00:28

左の写真、色あいが綺麗ですね~♪
すっごく素敵です。
文字盤がぐっと立体的に表現されてて、魅力的です。

背景に移っているのは時計のコレクションケースですか?とっても居心地が良さそうな容れ物ですね!

投稿: みーにゃ | 2008年3月11日 (火) 00:32

綺麗な写真が撮れるように、いろいろ試しているところです。

左の写真は、サファイア(ガラス)表面のコーティングの色が出ています。
それが独特の色合いとなっていますね。
文字盤のインデックスも、光の加減により立体感が得られているかもしれません。

背景は、コレクションケースです。
確か、3万円程度で購入したと思いますけど、かなり役に立っています。

投稿: royalblau | 2008年3月11日 (火) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/40429884

この記事へのトラックバック一覧です: 時計の写真 (2):

« ペンの写真 (3) | トップページ | 本格的に »