« 迷惑メールが消えた | トップページ | Mobile Memory Mouse 8000 (2) »

2007年12月22日 (土)

Mobile Memory Mouse 8000

Mouse_15Mouse_16Mouse_17今年、何個目のマウスかな?

いや、以前からどうしてもBluetooth対応のマウスが欲しかったものですから・・・。

先月の発表時から気になっていたのです。

そして、今日買ってしまいました。

“Mobile Memory Mouse”という名前から判断されるように、2.4GHzワイヤレスレシーバーに1GBのフラッシュメモリーを搭載しています。

そして、このUSBレシーバーにはマグネットで接続されるケーブルを用いることにより、USBからの充電が可能であり、充電中もマウスの操作が可能です。

まあ、私にとって、そんなことはあまり重要ではないので・・・。

さて、問題のBluetoothです。

何の予備知識もなく店頭でこのマウスを見て、Bluetooth対応であることに気がつく人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

パッケージ側面の注意書きの中に、“本製品はBluetooth接続でもお使いいただけますが、Bluetooth接続に関してはサポート対象外となります” と、とても小さく書かれているだけです。

実際に使ってみました。

とりあえず快調ですが、1つだけ。

Bluetoothで使うと、ホイールボタンに割り当てた“フリップ 3D”が作動しません。勝手にオートスクロールになってしまいます。

なお、2.4GHzのレシーバーで使えば問題なく使えます。

やはり、サポート対象外?

ところで、モバイル用途であれば、ロジクールのVX-Nと比較されると思いますが、マウスの形状としては、VX-Nよりも長さは短く、背は高いです。大雑把にいえばVX-Rを小型化した感じでしょうか。

数時間使っていますけど、これだけ小さなマウスとしては、かなり使いやすい部類に入ると思います。

多分、純粋にマウスとしての使いやすさで判断すれば、VX-Nよりもこちらを選ぶだろうな・・・。

だからこそ、フラッシュメモリーとか充電機能とかを省き、Bluetooth対応で乾電池式の安いマウスを発売して欲しいところです。

VX-RのレシーバーをVX-Nと同じように小型化して、さらにMobile Memory Mouse 8000と同じように2.4GHzワイヤレスとBluetoothの両対応としてくれれば、私にとって理想的なモバイルマウスになりそうなのですが、そんなのは発売されないでしょうね。

|

« 迷惑メールが消えた | トップページ | Mobile Memory Mouse 8000 (2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mobile Memory Mouse 8000:

« 迷惑メールが消えた | トップページ | Mobile Memory Mouse 8000 (2) »