« 蛹に変化 | トップページ | 普段の生活の中で »

2007年9月18日 (火)

104

仕事をしていたら、携帯電話の着信音が鳴りました。

しかし、見たこともない番号。

------------------------------------------

“もしもし。”

“104?”

“はあ?”

“おたく、104じゃないの?”

“違いますよ。”

“えー? 104じゃないの?”

“はい、違います。これは携帯電話にかかっていますから。”

“104でしょ?”

“違いますよ。”

“本当?”

“本当です。”

“おかしいなあ・・・。104じゃないの?”

“はい、104ではないです。かけ間違えたのでしょう。”

“ごめんなさい。間違えたみたい。”

“いえいえ、どういたしまして。”

------------------------------------------

間違い電話にしては、長く話していました。

それにしても、なかなか納得してもらえなかったです。

|

« 蛹に変化 | トップページ | 普段の生活の中で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/16492413

この記事へのトラックバック一覧です: 104:

« 蛹に変化 | トップページ | 普段の生活の中で »