« 交換見送り | トップページ | さらに苦手なもの »

2007年5月17日 (木)

電車の中で

帰りの電車の中で前に座っていた人が、ポケットにはモンブランの146(あるいは161?)、腕にはタグ・ホイヤーのS/el という組み合わせでした。

客観的に見ると、携帯用に146は大きすぎるかな? 何より、目立ちすぎます。

まあ、好みの問題なので、あまり追及するつもりはありませんが・・・。

それにしても、S/el を見る機会が減りましたね。昔は街中に溢れていたのに。

実は、デザイン的にはかなり苦手な部類に入るのですけど、腕につけた感触はそれほど嫌いではありませんでした。実用面では、優れていたのだと思います。

でも、手に触れたのはそれが最後のことです。

やはり、あれは苦手です。

|

« 交換見送り | トップページ | さらに苦手なもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/15107592

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中で:

« 交換見送り | トップページ | さらに苦手なもの »