« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

事故の経験

首の違和感はなくなってきました。

もう大丈夫だと思います。

実は、今回のことで交通事故は3回目です。

前回は助手席に座っていた際の玉突き事故で、これは1週間位は首が痛かったと思います。あの時と比較すれば、今回のことなど、全くの軽症です。

最初の交通事故は、高校生の時に自転車に乗っていて車にはねられました。多分、10m程度は飛ばされたと思います。

この時のことは、鮮明に記憶に残っています。

車には全く気が付いていないまま、スピートに乗って横断歩道に入りました。車のブレーキ音により危険を察知しましたが、回避不可能を自覚し、反射的に衝突の衝撃を緩和するために自転車の後輪側を車に向けていました。

そして、衝突して、飛ばされて、アスファルトに叩きつけられて・・・。

実際には僅かな時間だと思いますけど、とても長く感じました。

仰向けに倒れていて、空を眺めて、“今日は良い天気だなあ・・・。” と思ったことも記憶に残っています。

体を起こそうとしたら、“動かないでください! 救急車を呼びます!” と言われて、しばらく横になっていました。

そして、病院に運ばれて、検査を受けました。

結局、どんな状況になっていたと思いますか?

続きを読む "事故の経験"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

追突

車の運転中、赤信号で渋滞していたところに、後ろの車に追突されました。

病院に行ってX線写真を撮ってもらいました。

本当は、“面倒だから行きたくないなあ・・・。” と思っていたのですが、“是非、病院に行ってください。” と、事故の相手に言われてしまいましたので。

それで、病院に行って診察を受けたのですが、“大丈夫と思いますけど、念のため数日は安静にしてください。” ということです。

今は、少しだけ首に違和感があるかな? でも、この様子なら大丈夫ですね。

ところで、車はバンパー交換が確実です。他には、片方のマフラーのパーツ交換程度かな? なお、後日(週末?)、車を預けて詳しく調べることになりました。

あ、もちろん、追突してきた車が100パーセント悪いと認めているので、費用は全額相手が支払います。

相手は全面的に非を認めているし、丁寧に謝ってくれたので、特に不満はありません。

だけど、“運転が下手で、自分でぶつけたのではないか。” と思われそうで嫌です。そんな感じでバンパーが歪んでいるのです。

あいかわらず、変なところを気にしていますね。

いや、気にするって言っても、少しだけですよ、本当に少しだけ。

こんなことばかり書いていると、また“変な人”と思われるかな?

それにしても、びっくりしたなあ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

久しぶりに買うかも

夕方、文具店に行ってみました。

パイロットの“レグノ89s”を見ていたのですが、久しぶりに買ってみようかと思う万年筆でした。

でも、試し書きはしていません。それ以前に、まだ触れてもいません。

絶対に必要ではないのですけど、細字用として“国産のF”が欲しいかな?

次に見たときに、まだ欲しい気持ちが残っていれば、購入を検討するかもしれません。

それから、“レガンス89s”も、ちょっと気になります。

結局、オプティマ系のデザインですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月28日 (月)

ブレゲを買うなら

もしも、次にブレゲを買う機会があるとしたら、やはりクラシック系かな?

一時期、本命として候補にあげていたTYPE XXI は、飽きてしまいそうだから。

というか、既に飽きてきたので。

買えない時計の心配をすることもないのですが・・・。

ヴァシュロンもそうですけど、このクラスの時計は、シンプルなクラシック系が好きですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ストラップの色

ブレゲのトランスアトランティックのレザーストラップが、こげ茶色になっていたのですけど、これはいつからなのでしょうか?

わかりやすく説明すれば、TYPE XXI のストラップと同じような色です。

これによりトランスアトランティックは、アエロナバルよりもTYPE XXI に近い時計に見えてしまうのです。

そして、TYPE XXI と比べるものだから、時計が小さくなったような感じがします。

僅かな違いなのですけど、色が変わると印象は大きく異なるのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

花の写真 (4)

Flower_2007_13Flower_2007_14Flower_2007_15“花の写真”シリーズ、4回目で正しかったかな?

多分、間違えてはいないと思いますが・・・。

さて、少しだけ花の写真を撮ってみました。

紫陽花は好きです。

でも、紫陽花の花言葉って、あまり良くないみたいですね。

・・・私は、そんなことないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店の雰囲気

またか、と思われるかもしれませんが、風邪をひいたみたいです。

昨日の昼間、甥っ子が遊びに来て、くしゃみと咳をしていたのですけど、それをうつされたのでしょうか。

でも、そんなに早く症状が出るのかな?

別の風邪? それとも、気のせい?

気温の変化が激しいので、ただの体調不良かもしれません。

風邪をひいていないとしても、念のため外出は控え目にしました。

控え目って、結局出かけたのです。もちろん、少しだけ。

風邪をひいた状態で、時計店などには行くべきではないですね。この点については、しっかりと学習しました。

会話もしないで、ガラス越しに眺めるだけならば、風邪なんて簡単にはうつったりしないのでしょうけど、そんなことでは何のために行くのか、わからなくなってしまいます。

あ、でも、そんな店もあるかな? 店に入って挨拶はするけど、数分間時計を見たら、すぐに出て行くとか、雑談をする雰囲気ではない店ってありますね。

これは時計店だけに限ったことではありませんが、立ち寄って長話が出来るかどうかということは、店の雰囲気によって決まってしまいますね。

もっと重要なのは、店員さんとの相性かな?

さて、来週は体調を整えておきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月26日 (土)

従兄妹

夕方、いとこが訪ねてきました。

先月、叔父が亡くなったのですが、“何とか落ち着いてきた”ということで。

私を含め、ほとんどの親戚は病状どころか、体調が悪いことさえ知らなかったのです。

それどころか、いとこの家族も、まさかこんなに早く亡くなるとは、全く予想もしていなかったみたいでした。

回復を信じて、家族一緒に過ごすと決めた直後、ということだったので、かなり辛かったと思います。

こんなとき、どうして優しい言葉をかけてあげられないのだろう。

父親を亡くす辛さは、知っているのに。

だけど、あの時、“頑張って”なんて言われると、泣き出しそうになったかな。

だから、何も言えずに。

最後に、笑顔を見せて、“バイバイ”って、手を振ったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

1号車に乗る

自宅の風呂は、気持ちいいなあ・・・。

ちょっと、くつろいでいました。

さて、何か書こうかな?

帰りには新幹線(のぞみ)に乗ったのですけど、いつも自由席です。

そして、絶対に1号車です。

もちろん、先端側(この表現でわかってもらえますか?)から乗り込みます。

歩く距離は非常に長くなりますけど、いつもそうです。

ただし、最前列(あるいは最後列)に座るかどうかは、決まっていません。

自由席だから、空いているところに座るしかありませんので。

似たようなこだわりをもっている人はいませんか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

好きになるポイント

作成しなければならない書類があったことを思い出し、慌てて作っていました。

まあ、簡単な書類なので、すぐに終了です。

PCに向かって、左腕のスピットファイアを眺めながら、“やはり、この時計は好きだなあ・・・。”と思っています。

以前から何度も書いていますが、私が時計を選ぶときに、最優先するのはデザインです。

好みに合うか、長年使っても飽きないか、そして、本当に好きなのか。

だから、本気で購入を意識すると、とにかく眺めるのです。

どれだけ世間で評判の良い時計だとしても、本当に好きにならない限りは、絶対に買わないと思います。

文字盤でも、基本的にはシンプルなデザインが好きです。うるさい文字盤は嫌いです。

普通の文字盤が好きなのです。

普通に、どこにでもありそうなデザインだけど、何となく色気があって、何となくときめいて、こんな時計が理想です。

そして、疲れない。これも大切です。

スピットファイアは、理想的なのか?

それはどうでしょうね。

ただ、これだけは確実です。

今、左腕につけているのは、スピットファイアです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着きを取り戻す

今週はかなり仕事が忙しかったのですけど、何とか落ち着きを取り戻しそうです。

今日は、珍しいことに、8時ごろにはビジネスホテルに入れました。

普通に夕食も食べました。

昨日などは、コンビニ弁当どころか、パンとおむすびでしたから。

こんなときは気をつけていないと、風邪をひいてしまうのですよね。

あれ? 書こうと思っていたのは何だったかな?

完全に気が緩んでしまいましたね。

いろいろな意味で・・・。

とりあえず、今週の目標は達成したので。

本当は、もう少し仕事が早く片付けば、行きたいところもあるのですけど、時間的に無理みたいなので、それは次の機会にでも。

ここから近いのだけどなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月23日 (水)

新機種の発表

auの新機種発表は、昨日だったのですね。

一応、知ってはいましたけど、昨日はいろいろ忙しかったので、今日になって少しだけチェックしました。

うーん・・・・・。

かなりの確率で機種変更すると思いますけど、実物を見ないと、判断できないです。

販売されるまで、もうしばらく待ちましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

おめでとう

どうしても、“おめでとう”と伝えたかったから。

決して過去を引きずるのではなく、前に進むために。

他人の幸せな姿を想像して、何の躊躇いもなく祝福できますか。

例えば、それが昔好きだった人なら・・・。

“幸せを祈ります”なんて奇麗事を何度か繰り返し、結局相手を傷つけて・・・。

でも今日は、素直に“おめでとう”と伝えられたかな。

それは時間が解決してくれたのか。

それとも新しい出会いがあったからなのか。

どちらにしても、進むべき道は決まっているから。

それに向かって行くだけだから。

“誕生日おめでとう。どうか、お幸せに。”

心から、お祈りいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ボタンをつける

仕事帰りにコンビニに立ち寄って、ソーイングセットを買って、シャツのボタンをつけて・・・。

なんてさびしい生活なんだろう・・・。

でも、家庭科のテストの成績は優秀だったから。

いや、そんな問題ではないですね。

それでも、ようやく吹っ切れることがあって・・・。

もちろん、戻れるとは思っていなかったし、そのつもりなど全くなかったけど、どうしても気持ちの整理をして、先に進みたかったから。

何の迷いもない、正直な気持ちをぶつけたかったから。

だから、もう大丈夫。

今度こそ、先に進めるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

コンビニ弁当の確率

出張中でも、本当に忙しくなってくると、コンビニ弁当の確率が高くなります。

今日も、駅を降りて近くのローソンで・・・。

さすがに少しさびしいですね。

でも、少しでも早くホテルにたどり着きたいという気持ちもあるので、のんびり外食なんてしている気分でもありませんし・・・。

ブログに好きなことを書くことで、ストレスを発散しているのかな?

毎日訪れてくれる人がいると思うだけでも元気になれますから。

あ、でも、今はそれほどストレスがたまってはいませんよ。

普通に元気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PCの検討

昨日の夜は、すぐに挫折して寝てしまいました。

まあ、予想通りの展開ですが・・・。

この土日は、珍しいことに時計店にも文具店にも行かなかったのですよね。その代わり、電気店でしたけど。

携帯もですけど、そろそろPCの買い替えもしたいところです。特にノートです。

でも、今使っているVAIOのSRX7F/PBの代わりが、なかなか見つかりません。

実際のところ、ブログの更新程度なら、まだ数年は現役で使えそうだし、今でもお気に入りのPCです。この機種の有名な欠点として、ヒンジが弱くて液晶画面が倒れるという問題がありますけど、不満といってもそれくらいです。

今まで、富士通、シャープ、東芝、ソニーと使ってきましたけど、特に好きなメーカーはありません。正直言ってどこでも構いません。

“絶対に必要と思うようにならない限りは買うべきではない”ということにして、もう少し我慢しましょうか。

あれ? 時計は我慢しなくてもいいのかな?

いや、まあ、時計は数年で価値がなくなったりしないから。

それに、絶対に欲しいから。

勝手な言い訳ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年5月20日 (日)

明日の準備

非常に珍しいことに、明日からの出張の準備は、ほとんど出来ています。

ところが、持ち帰った仕事が終わっていません。

全て終わらせる必要はないのですが、少しでも進めておいた方が、明日以降が楽になります。

仕方ないので、もう少し頑張るか・・・。

でも、眠たくなったら終わりです。

もちろん、飽きても終わり、・・・って、これは駄目?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

似合うかな

Iwc_mk16_18Iwc_mk16_19Iwc_mk16_20何となく、こんなことをしてしまいました。

似合うかな?

ところで、これは何のストラップなのか、わかりますか?

多分、簡単だとは思いますが・・・。

続きを読む "似合うかな"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機種変更の検討中

Au_w41ca_01Au_w41ca_02Au_w41ca_03現在、auのW41CAを使用しています。

確か、機種変更をしたのが去年の2月だったと思います。

実は、今の携帯に対しては、それほど不満はありません。初めてのカシオだったので、少し不安はありましたが、トータルバランスに優れた、使いやすい機種だと思います。

最初は飽きるかもしれないと思っていたオレンジ色も、普通に使い続けられました。

この手の道具は進歩が早いので、単純に昔の機種と比較することは出来ませんけど、その時々の目的に応じた満足度からすれば、かなりの“当たり”機種でした。

それでも、そろそろ新しいものが欲しくなっています。

PCサイトビューアーやEZナビウォークを多用するので、大画面を希望しています。ワンセグは、あれば使うかな?

そこで、ちょっと見に行きました。

とりあえず、見るだけのつもりだったのですが、知り合いの店員さんにつかまってしまい、長話です。

何もしないで帰ろうかと思ったけど、機種変更の予定があることを伝えると、そのまま携帯の場所までつれて行かれてしまいました。

“今日は帰る”って、言ったのに・・・。

とにかく、見ることにしました。

・・・・・。

カタログ上のスペックは素晴らしいけど、どうも使い勝手が悪そうです。

モデルチェンジを控えて、安くなっているのかもしれないけど、今さら選ぶ気にはならないなあ・・・。

・・・うーん、夏モデル待ちかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

軽装備をめざす

出張から帰ってきて、自宅でくつろいでいます。

毎回思うことですが、荷物が重いです。

絶対に不必要なものを持ち歩いているはずです。

無駄な体力を使っているはずです。

普通に考えれば、腕時計が3つも必要ないし、システム手帳が2冊も必要ないし、万年筆が3本も必要ないし、多機能ペンが2本も必要ないし、・・・それからボールペン3本、シャープペンシル3本、消しゴムが3個、・・・(以下略)。

来週は、軽装備をめざして・・・・・。

多分、無理だと思います。

だって、これらがなければ楽しめません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

さらに苦手なもの

外食が苦手だと書きましたけど、さらに苦手なものがあります。

行列のできる店は、非常に苦手です。

そこまで苦労してまで、食べたいと思わないというか・・・。

付き合いで入ったことはありますけど、一人だったら絶対に行かなかったでしょうね。

これって、損をしているのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電車の中で

帰りの電車の中で前に座っていた人が、ポケットにはモンブランの146(あるいは161?)、腕にはタグ・ホイヤーのS/el という組み合わせでした。

客観的に見ると、携帯用に146は大きすぎるかな? 何より、目立ちすぎます。

まあ、好みの問題なので、あまり追及するつもりはありませんが・・・。

それにしても、S/el を見る機会が減りましたね。昔は街中に溢れていたのに。

実は、デザイン的にはかなり苦手な部類に入るのですけど、腕につけた感触はそれほど嫌いではありませんでした。実用面では、優れていたのだと思います。

でも、手に触れたのはそれが最後のことです。

やはり、あれは苦手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

交換見送り

この前、連休が終わったと思っていたのに、既に5月の中旬です。

もうすぐ暑くなるのかなあ・・・。

暑くなれば、レザーストラップの時計は夏休みに入ります。

スピットファイア・マーク16のメタルブレスからレザーストラップへの変更を早めようかと考えていた時期もありました。しかし、暑くなればそんな気もおこらなくなります。

今交換しても、すぐに元に戻すことが確実ですし、純正ストラップと純正フォールディングバックルの組み合わせにしようものなら、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

そんなことなら、交換用のストラップを買うよりも、スピットファイア・クロノかポルトギーゼ・クロノの購入資金にまわそうかと考えたりしています。

仮に時計を買うとしても、今年は無理ですね。

でも、次の値上がりに間に合うのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

ちょっと苦手なこと

出張時には、当然のことですけど外食が多くなります。

でも、実は外食が苦手なのです。

臆病な性格なのか(?)、知らない店に入るためには相当の勇気を必要とします。

また、知らない人が近くに座っていると、落ち着きません。

だから、どんな店でも飛び込める人は、本当に羨ましく思います。

まあ、食べ物が出てくれば、普通に食べていますが・・・。

警戒するのは最初だけ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事中の出来事

仕事中、メモ書きのために万年筆を持っていたら、

“あ! 万年筆を使っている! 凄い!”

なんてことを言われてしまいましたので、

“そうかな? 使い慣れたら書きやすいよ。”

と答えておきました。

暇ならば、万年筆の素晴らしさについて説明するところですけど、そんなことをしている余裕はなく、これだけで話は終了です。

万年筆って、凄いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

今週の出張で

今週は、先週までと出張先が違うので、当然ながら別のビジネスホテルに泊まっています。

自分で調べるのは面倒なので、いつも他人任せにしています。つまり、ビジネスホテルのことは、全く詳しくありません。

どこかと思い、調べてみたら、時々行っている時計店の近くでした。

さすがに平日に行く余裕はないかな?

行っても、“何しに来たの?”と言われるかもしれないし・・・。

ところで、先週は他にも忘れ物がありました。何と、万年筆を1本も持って行かなかったのです。

こんなところからも、万年筆に対する気持ちがわかってしまいます。

・・・いや、そんなことはないです。今週はしっかりと持ってきています。

ただし、一日中、PCを使っているので、万年筆を使う機会はほとんどないのですけどね。

時計は、スピットファイア・マーク16とGSTクロノとシードゥエラー。実用時計グループ(?)です。

あまり仕事とは関係のないものばかりだなあ・・・。

もちろん、精神的な効果は大きいですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

今日の買い物

Rhodia_rolbahn今日の買い物です。

気に入っているものを買い足しただけです。

ノートやメモ帳などは買うけど、最近、筆記具を買わなくなったなあ・・・。

今年に入って、純粋に仕事用として使うための筆記具以外は買っていない気がします。

趣味的な要素を重視した筆記具を最後に買ったのは、いつのことだろう・・・。

え? これが普通ですか?

・・・そうですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母の日だけど

今日は母の日です。

とりあえず、花の写真でも。

Flower_2007_10Flower_2007_11Flower_2007_12でも、これは、姉が母にプレゼントした花です。

私も、毎年何かプレゼントするように心がけていますが、今年は何も出来なかったな・・・。

今日は親戚の結婚式もあり、疲れて帰ってきて、外食する雰囲気でもなかったし。

昨日の時計店での雑談中に、母の日のプレゼントの話が出ていたときに、

“今のうちに親孝行しておいた方が良いよ。”

と言われたけど、本当にそうだよね。

実は、少し泣きそうな気分になったから。

いつまでも親を安心させてあげられない、自分が情けなくて悔しくて・・・。

でも、来週は何か考えよう。

普段の感謝の気持ちを込めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

ポルトギーゼと雑談

今日はIWCを見に行きました。

値上げ幅が予想よりも小さくて、本当に良かったです。

でも、気になることがありました。

なぜ、廃番のマーク15シリーズも値上げしているの?

狙っていたモデルではないので、関係ないですが・・・。

ところで、ポルトギーゼ・クロノの黒文字盤を見たのですけど、これはかなり好きです。ストライクゾーンの真中に入ってきます。

そこで、見せてもらおうと思いました。

------------------------------------------

“ポルトギーゼを見せて。”

“駄目!”

“は、はあ? 駄目だって? まだ、「えー」とか言うのならわかるけど、駄目って何だよ!”

“私、意地悪だから。”

“意地悪なのは知っているけど。・・・とにかく見せてよ!”

“仕方ないなあ・・・。”

“・・・これは良いね。そもそも、ポルトギーゼ自体が好きだから。それにしても、良いね。サイズも問題ないし、それから・・・。”

“男は語り過ぎないの!”

“うっ! でも、好きなんだから。大体、時計に関してはポーカーフェイスは出来ないんだよね。好きな時計を見ると表情が変わるらしいから、わかりやすいって言われるよ。”

“ふーん。”

“ポルトギーゼとスピットファイア・クロノなら、どちらを勧める?”

“方向性の違う時計だから、単純に比較出来ないけど・・・。でも、私ならポルトギーゼかな。”

“そうかなあ・・・。”

“好きな方を選べば?”

“えっ! まあ、それはそうだけど、背中を押して欲しいことだってあるから。”

“だって答は決まっているのでしょ? それなら、好きな方を選べば良いじゃない。理解出来ないなあ・・・。

(中略)

“ところで、話は変わるけど。”

“何?”

“昨日、久しぶりに御飯を炊こうと思ったら、炊飯器が壊れていたのだけど、買い換えた方が良いと思う?”

“小さい炊飯器ならそれほど高くないし、買ったら?”

“でも、テレビも調子悪いし・・・。炊飯器を使うのは、月に1回位だから、テレビを優先した方が良いと思わない?”

“まあ、そうだろうね。・・・そうか、あまり自炊はしないんだ。”

“掃除はしているよ。”

(中略)

“ところで、休みの日は、何をしているの?”

“あまり出歩くのは好きじゃないから・・・。テレビを見たり、本を読んだり、映画を見に行ったり・・・。”

“それから、ブログを読んで、「また馬鹿なこと書いているな」 と思ったり?”

“そう! ・・・あまり変なこと書かないでね。”

“いや、今日は絶対に書いてやる!”

(以下略)

------------------------------------------

黒文字盤のポルトギーゼ・クロノ、これは気に入りました。スピットファイア・クロノとの本命争いは、どのような決着を迎えるのか・・・。

TYPE XXI は、一歩後退かな?

時計以外の会話も、かなり楽しめました。それも重要な目的ですけどね。

いや、それこそが真の目的なのかな?

今日は本当に楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

やっと休日

明日も仕事かと思っていたけど、休みになりました。

それにしても、連休明けは辛いですね。

気温の変化も急激でしたので、今週はかなり疲れました。

皆さん、体には気をつけてくださいね。

こんなこと書きながら、最初に風邪をひくのは私かもしれません。

風邪に関しては、流行に敏感です。

それで、他の人に移して怒られるのです。

でも、今のところ大丈夫みたいなので、今週は遊び歩く週末になりそうです。

さて、明日は何をしようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の夢

今朝の夢は、ちょっと複雑です。

登場人物があまりに唐突で、絶対にあり得ない設定なのですけど、根底ではつながっているようです。

それにしても、夢の中くらいは、もっと頑張れないものかな?

弱さをさらけ出せただけでも、進歩したのかもしれないけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

新価格を見て

今日は、IWCの価格改定日です。もちろん、値上げですけど。

少し怯えながら新価格を調べてみました。

とりあえず、現在の最有力候補であるスピットファイア・クロノから・・・。

あれ?

大幅な上昇を覚悟していたからなのか、予想よりも上がっていません。

これなら、諦めずに狙いたくなる金額です。

リシュモンに属するブランドの中では、比較的抑え気味の上昇率ではないでしょうか?

根拠はないですけど、ただ何となく・・・。

ただし、リシュモンのことだから、小刻みな価格改定を繰り返したりしないかと、いきなりそんな心配もしています。

でも、とりあえずは安心しました。

これから先、それほど多くの時計は買わないかもしれません。

でも、スピットファイア・クロノのレザーストラップは、絶対に手に入れたい時計です。

他に気になる時計もあったけど、どうしても忘れられない時計です。

時計自体の魅力はもちろんのことですけど、好きになる経緯だって、とても楽しめましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年5月 9日 (水)

精度の変化に気をつける

“投げ飛ばしたのが、あれ位のシャープペンシルで良かったな”、と思っているところです。

コンビニで、適当に何か買い足しておこうかな?

文具系ブログでこんなことを書いていたら怒られそうですが、100円クラスの方が、壊れにくいような気もしますので・・・。

いや、予備ですよ、予備。

さて、時計の方の話題でも。

今回、時計の精度チェックを始めた最大の理由は、オーバーホールの優先順位確定のためです。

“精度が急激に落ちている時計を優先させようかな” と考えていました。

それで、結論としては・・・・。

あまり関係なかったです。みんな調子良く動いています。適当に決めることにします。

ただ、以前シーマスター・クロノグラフが故障した際、日差マイナス1秒程度だったのが、マイナス10秒位にまで悪化して、その後しばらくして突然止まったのです。

それもあって、急激に精度が悪化したら要注意、ということで気を付けるようにしているのです。

しかし、もともとの精度をまともに把握していないので、あまり意味がないのかもしれません。

それでも、次には役立つかな?

今回の結果を忘れなければ、ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投げ飛ばす

仕事中、手に付いたゴミを振り払おうとしたところ、持っていたシャープペンシルを投げ飛ばしてしまい、先端から着地です。

・・・・・スリーブが見事に曲がってしまいました。

ペンチで元に戻そうと試みましたが、無理みたいです。

トンボのトラッド1000ですけど、修理なんて出来ないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

体制の不備

今週、出張先に持ってきた時計は、ロレックスのエアキング、オメガのスピードマスター・マーク40コスモス、エポスのユニタス・トリプルカレンダームーンフェイズ(正式名称忘れました)です。

忙しいのがわかっているので、こんな体制にしてみたのですけど・・・。

悪くはないけど、面白くないです。退屈です。

実用性に関しては、何ら問題はないのですけど、色気が足りません。

先週まで、ヴァシュロン、ブレゲ、IWCに触れていたので、余計にでもそう思います。

趣味性を重視した時計ということで、久しぶりにエポスを加えてみたのですけど、多くは期待できません。

やはり、IWCを持ってこなかったのが、最大の忘れ物かな? やる気が出ないし・・・。

他にも、仕事で使おうと思っていたシャープペンシルとか、PC接続用として考えていた電源の延長コードとか、仕事で参考にしようと思っていた本を持ってきていませんけど、そんなことは重要ではありません。

・・・こちらの方が大切ですか? そうですよね。

相変わらず、くだらないこと書いているなあ・・・。

ごめんなさい、少し飲んだので酔っています。

明日は、もう少しまともなことが書けると思います。

変わらないかもしれませんけど。

あ、そうだ、気になっているのがオーバーホールのこと。

まあ、いいです。明日にします。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

調子上がらず

休み明け2日目ですけど、なかなか調子が上がりません。

次の休みが待ち遠しいです。

でも、まだ火曜日か・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

時計の傷

時計を使っていると、どうしても傷が付いてしまいます。

購入直後の時計は、特に傷には注意して扱いますけど、一度傷が付いてしまえば、それ以降は諦めて普通に使えるようになったりします。

必要以上に傷を気にした使い方は、あまり格好の良いものとは思えないし、時計の活躍を制限してしまいます。

もちろん、乱暴に使うことは避けるべきですが。

昨日、スピットファイア・マーク16とGSTクロノを並べて写真を撮っていて、“GSTクロノも傷が増えたな” と思ってしまいました。

ロレックスの傷は全く気にならないのですけど、なぜかIWCは気になります。

“実用時計のつもりで買ったのだから、傷なんて気にしないよ。” って、格好良く言い切れたらなあ・・・。

傷は外装仕上げで消したいですか? それとも思い出の一部なので消したくないですか?

もちろん、時計によって違うと思いますけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

連休も終わり

今日で連休も終わりです。

明日から仕事なのですけど、絶対に頭が働かないでしょうね。

出張の準備、まだ終わっていないしなあ。

・・・だって、まだ準備を始めていないから。

さて、明日から頑張りますか。

土曜日まで仕事かな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーク16の使用感 (6)

スピットファイア・マーク16を購入して1ヵ月以上が経過しましたので、再度使用感について書いてみます。

Iwc_mk16_gst_01Iwc_mk16_gst_02

最初の頃は、ブレスの感触に若干の違和感がありましたけど、完全に慣れました。

実は、最初の1週間位は、使いなれていた分、GSTクロノの方が快適でした。

しかし不思議なもので、今ではマーク16の方が明らかに快適に感じています。

Iwc_gst_01Iwc_gst_02

GSTクロノの方がケースが重いので、ブレスが肌に密着せず、適度に腕を移動するのです。

結局、それまで常用していたシードゥエラーの感覚に近いのです。

もちろん、“マーク16と比べれば”、ということであり、GSTクロノとシードゥエラーが似ているということではありません。

Iwc_mk16_16Iwc_mk16_17マーク16は、肌にフィットします。基本的には良い感触です。

しかし、今まで他に同じような感触の時計を使っておらず、違和感として意識するようになるのです。

それでも使い続けるうちに違和感は少なくなり、いつの間にかGSTクロノの方が、“あれ? こんな時計だったかな?” と思うようになったのです。

文字盤は綺麗で見やすくて好きです。最初は少し大きく感じましたが、大きさは視認性にも貢献しているのは事実ですし、使用感としても特に問題は感じません。

もちろん、視認性を求めれば、”スピットファイア”ではなく“クラシック”を選ぶべきでしょうけど、いわゆる“パイロットウォッチ”を求めている人でなければ、スピットファイアで十分だと思います。

むしろ、一般的な用途を含め、スピットファイアを勧めたいです。

精度に関しては、日差がプラス4秒で落ち着いています。使っても使わなくても、ほぼ同じ日差です。なお、ゼンマイがあまり巻き上がっていない状態では、4秒まで進みません。最初の日差は、この条件で測定したのかもしれません。

結論から言えば、非常に満足度の高い時計です。私にとって、理想的な常用時計です。

これで、シードゥエラーから常用時計の座を奪い取って、最初の目的を見事に解決、とはならなくて・・・。

実は、副作用が大きくて困っています。時計への関心が、非常に高まってしまいましたので。

クロノも欲しい・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年5月 5日 (土)

何を選ぶか

いつもの地元の時計店に、少しだけ行ってみました。

最近の一斉値上げについても話してみましたが、時計店も苦労しているようです。

“ユーロ高で仕方ないのはわかるけど、それでも代理店がもう少し頑張ってくれないと・・・。” これが本音でしょうね。

さて、話題を変えましょう。

最近、ブレゲが気になってしまい、とても困っています。

Pilotwatch_01Pilotwatch_02今まで無関心だった、いや、気持ちを抑え込んでいた分、反動が大きいみたいです。

特に、クラシック系からスポーツ系への反動ですね。

まさに、“ポルトギーゼ購入後”と同じです。

しかし、当分の間は買うことはないです。無理です、買えません。

“欲しいなあ・・・”と勝手に思っているだけです。思うだけなら無料ですから。

スピットファイアクロノとTYPE XXI のどちらになるのかな?

両方とも、本格的なパイロットウォッチではないのでしょうけど、そんなことは関係ありません。

好きな時計を選ぶだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

思いとどまる

ロディアを買い足すために文具店に行ったところ、売れ残っている限定ボックスを見て、しばらく買おうかと考えていました。

でも、箱が邪魔になるからなあ・・・。

結局、買わずに帰りました。

もう少し安ければ買うのですけど、中身の合計金額を計算したら・・・。

基本的に、“限定”という言葉には興味がないので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 4日 (金)

精度を調べる

普段、あまり使う機会がないのが、18金の時計です。何かあるときに1日(実際は半日位)使って、後は保管用ボックスの中に入れておきます。

Iwc_18kBreguet_vc_18k

かつては、日差が気になることがあったので、使わない日もゼンマイを巻いて動かすことも多かったのですけど、最近は使うときにだけゼンマイを巻いています。

だから、常用していない時計は、正確に精度を把握していないのです。

それもあって、毎日ゼンマイを巻いてみることにしました。

でも、詳しく記録していません。正確な記録なんてものは面倒なので、もの凄く適当です。

果たして、私は神経質なのか、それとも大雑把なのか・・・。

どれが最も精度が良かったと思いますか?

続きを読む "精度を調べる"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

オメガを勧められる

昨日の昼から行った時計店は、2回目だったのですけど、前回の訪問を憶えられていました。

それほど目立つような行為はしなかったつもりだったのだけどなあ・・・。

でも、憶えていてくれるのは嬉しいですね。まあ、半年前のことだから。

その店で最初に勧められたのが、スピードマスターの50周年モデルです。“是非、お勧めします。” と・・・。

これって、どうなのでしょうか? もちろん、買うかどうかは別の問題としてです。

確かに、スピードマスターとしては重要な意味を持つモデルなのでしょうけど、ちょっと高いかなと・・・。記念の時計としては悪くないと思うので、“欲しい人はどうぞ。” という感じでしょうか。

それにしても、オメガも高くなりましたね。今の価格でも、かなりの驚きだったのですが、さらに値上がりするらしいですね。オメガも50万円超が普通になるのでしょうか?

帰りにヴァシュロンの価格表をもらったのですが、これを見てまた驚きました。エクストラフラットが、税込176万4千円!

買う予定なんて全くないですけど、コインウォッチなんて、今年4月の値上がりで、388万5千円から、504万円にまで変更されています。

なお、金額があまり上昇していないモデルもありますけど、それにしても凄いですね。

これを考えれば、オメガの値上げも仕方ないと諦めるしかないのでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

ブレゲとヴァシュロン

今日は、ブレゲとヴァシュロンを見に行きました。

と言っても、それほど多くの時計を見たのではなく、話が中心でした。

少し前までは、好きな時計の順位としては、“ヴァシュロンとIWCが並び、少し下がってブレゲ”だったのですが、今は完全に横一線に並んだ感じです。

さて、まずはブレゲです。

昔から感じていることですけど、ブレゲの時計は、その日の気分によって、好きだったり、あまり好きではなかったりします。

大体、疲れているときは駄目ですね。特にストレスを溜め込んでいるときは、ちょっと敬遠したくなります。何だか、疲れるのです。

しかし、元気なときには嫌味を全く感じず、とにかく美しい時計に見えます。

次はヴァシュロン。

ヴァシュロンは、地味です。地味だけど、華やかです。いつ見ても、不快感はありません。徹夜明けでも大丈夫(?)です。シンプルなのに色気を感じるところなど、絶妙なデザインバランスを保っていると思います。

ただし、“もう少し何とかならなかったの?”というモデルを出すことがあり、それによって精神的なダメージを受けることがあるので要注意です。

最後にIWC。

IWCは、ヴァシュロンやブレゲに比べると、明らかに格下です。どれほど贔屓目に見ても、同列にはならないでしょう。

でも、好きですね。理屈など関係なく。

疲れなくて、飽きなくて、そして楽しい。

次に時計を手に入れるとしたら・・・。

何でしょうか。自分でもわかりません。

それでも、候補を挙げてみると、IWCはスピットファイア・クロノ。ダブルクロノも気になるけど、両者の比較なら、最初に好きになったクロノの方になりそうな予感がします。でも、実物を見るまでわかりません。

ブレゲはTYPE XXI。クラシック系も良いけど、“今使いたい時計”、“今欲しい時計”として考えれば、やはりこれになってしまいます。

ヴァシュロンはパトリモニーの3針。実は、具体的なモデルは決まっていないのです。“将来的に欲しいかな”という感じです。“今は急がない。でも、いつか必ず手に入れたい。”そんな気持ちですね。

現実的には、スピットファイア(クロノかダブルクロノ)とTYPE XXI の争いになるのでしょうか。

あれ? パイロットウォッチ対決?

ドッペルとアエロナバルの再現になるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しおりと定規

文具店に行って、店内を見ていたところ、“カエルは好きですよね。”と言われ、もらったのがこれです。

ここでも、カエル好きが、ばれてしまっているし・・・。

Shiori_01Shiori_02Shiori_03竹製のしおりです。

一応、これも文房具の仲間ですよね?

でも、しおりは、ほとんど使っていなかった気がします。

今まで本を読むときは、適当に何かを挟んでいたのかな?

さて、今日買ったのは、これです。

Midori_multi_01Midori_multi_02Midori_multi_03それほど使用頻度は高くないのですけど、持っていると便利なので、大きめのペンケースの中にいつも入れています。

伸ばせば30cm定規になるのが魅力的です。

この前、1つ壊してしまったので、買い足しです。間違えて反対方向に回転させてしまったので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

花の写真 (3)

今日もまた、調子に乗って花の写真を撮ってしました。

Flower_2007_07Flower_2007_08Flower_2007_09それぞれの花の名前ですか?

それはですね・・・・・。

知らないに決まっているじゃないですか!

本当は、全て聞いたことがあるはずです。でも、忘れてしまったみたいです。

名前と写真が一致しないのと、かすりもしないのと、両方あると思いますけど、これはどちらなのだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筆記具を選ぶ

午後から出かける用事があったので、ついでに文具店にも行ってみました。

そうしたら、高校生とか大学生が、高級筆記具を熱心に見ているのです。

万年筆なのかボールペンなのかは、判断できませんでしたが、何組か続けて入ってきたので、少し驚きました。

何だろう? 母の日のプレゼント用かな?

どんな理由であったとしても、真剣に何かを選んでいる姿を見ると、こちらも嬉しく思います。

それで、私は何をしていたかと言えば・・・。

“ナイアガラの滝”を見たけど、欲しくないです。買いません。

どうしても、ペリカンの限定モデルは好みに合わなくて・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

花の写真 (2)

特に意味はないのですけど、2周年ですし、何か花でも・・・。

Flower_2007_01Flower_2007_02Flower_2007_03かわいい花だったので、思わず撮ってしまいました。

ところで、これは何?

昔、聞いたことがあるはずなのですが、全く記憶に残っていません。名前を聞いた時点で、憶えようと努力していないので、当然の結果かな。

Flower_2007_04Flower_2007_05Flower_2007_06いくら何でも、これくらいはわかりますよ。

もちろん、薔薇と紫陽花です・・・よね?

いや、絶対にそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ開設2周年

最初は手探り状態で開始した“Burgundy”でしたが、本日ブログ開設2周年を迎えることが出来ました。

ここまで続けてこられたのも、皆様のアクセスがあってのことです。

本当にありがとうございます。

実は、“Burgundy”は、仮の名称として使うつもりだったのです。ホームページの“BURGUNDY”と混乱しますので。でも、いつの間にか定着してしまったのと、途中で変更するのも面倒なので、そのまま続けようかなと思い、今に至っています。

“royalblau”も、仮称のつもりでした。だって、読みにくいし・・・。これも定着してしまったので、続けることにしました。

細かいことを言えば、ホームページが“BURGUNDY”および“Royalblau”、ブログが“Burgundy”および“royalblau”と区別していたのですが、気が付いていた人はどのくらいだったのでしょうか?

もちろん、大文字と小文字の区別に深い意味などありませんけどね。

“BURGUNDY(Burgundy)”と“Royalblau(royalblau)”を選んだことについては、それなりに理由がありました。

大好きな色と、少しの思い出と・・・。

このブログを閉鎖して、別の名前で再開することを考えていた時期もありました。

まあ、2年間で様々なことがありましたからね。楽しいこともあれば、辛いこともあり・・・。

実は、余程信用している人以外には、ブログのことを教えていませんので、私のことを知っている人はほとんどいないはずです。“この人なら良いかな?”と思う、限られた人にしか教えないので・・・。

別に意地悪するつもりではなく、多くの人に見られていると意識してしまうと、本音が書きにくくなってしまいますからね。時々、恥ずかしい内容もありますし。

それでも、ブログでは素晴らしい人たちに巡り会えたと思います。コメントはもちろんですが、アクセスだけでも嬉しいのです。

もちろん、実世界でも・・・。

これからも、どうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »