« 財布の修理 | トップページ | スピットファイアの次 »

2007年1月 7日 (日)

本命決定

今日は、時計店巡りをしたのですが、最も印象に残ったのは、やはりあの店です。

------------------------------------------

“もう答えは出ているのでしょ? いらいらするなあ・・・。”

“そんなこと言うけど、いろいろな可能性を考えるから。好きな時計だから好きな形で使いたいし。もちろん、レザーストラップが好きだけど。”

“だから答えは出ているでしょ!”

“そうだね。スピットファイアクロノのレザーストラップ。他は考えられないよね。”

“絶対に似合いますよ。”

“ありがとう。そう言ってもらえるのが、一番うれしいな。”

“それなら、オーダーする?”

“あ、・・・それは待って。”

------------------------------------------

確かに、答えは出ていました。答えは出ていたのだけど、迷うことを楽しんでいたのかもしれません。

それにしても、変な人です。しかし、私も“変な人”と思われているようです。

まあ、お互いさまですね。

|

« 財布の修理 | トップページ | スピットファイアの次 »

コメント

決定ですか。
私もそろそろ一ヶ月こえましたし使い勝手が
わかってきました。

取り合えず裏蓋が以前よりもかなり良い方向に改良されていますね。
私はIWCで好きな部分は?と聞かれると裏蓋と素で答えてしまうタチ
なのですが(苦笑)今年の裏蓋は本当にミガキかかってます。

ベルトですがフォールディングから通常の戻しました。
折り畳みの時使っていた一番最後の穴に入らなくなり
2番目の穴だとゴソゴソと、辛い使用感に(T_T)
なぜ時計のベルトって手首16以下だと不便になるのでしょうかね。。
今の時代だと男でも身長関係無く15センチとかザラに居ますが・・

投稿: サガ | 2007年1月 7日 (日) 21:27

サガさん

決定ですけど、すぐに買うかどうか、わかりません。
こんなこと書くと、また怒られるかな?

裏蓋の良し悪しは大きいですよ。何といっても、肌に接する部分ですし。
私は、シースルーバックでないモデルでも、裏側はしっかりと見るようにしています。
そういえば、今日見たパテックも裏の造りは良かったですね。

日本人の手首では、フォールディングバックルは厳しいのかもしれませんね。
通常の尾錠でも、丁寧に使っていればそれほど革は傷まないので、そのまま使うつもりです。

投稿: royalblau | 2007年1月 7日 (日) 21:59

こんばんわ。
いろんな経験をされてるようですね。(笑)
宇宙は広い。世の中いろんな人がいるものです。

投稿: 007 | 2007年1月 7日 (日) 22:10

007さん

いえいえ、私なんて経験不足の未熟者ですよ。
嘘をつけない正直な人間だけど、自分自身に嘘をついて勝手に悩んでいることがありますね。
周りから見たら、それが歯がゆく思われるのかもしれません。
他人のアドバイスには素直に耳を傾け、謙虚な気持ちで受け入れなければならないですね。

コメントありがとうございました。

(追記)
>宇宙は広い。世の中いろんな人がいるものです。
いくら何でも、例えが大き過ぎないかな?
“世界”くらいに抑えてください。
さすがに、宇宙人じゃないからね。

投稿: royalblau | 2007年1月 7日 (日) 22:36

>日本人の手首では、フォールディングバックルは厳しいのかもしれませんね

あ、逆です。センチ計測しましたが(バックルのモノや腕の形状にもよりますが)
通常の尾錠の場合の方が範囲制限喰らうみたいです。
付ける際、折り返す時のベルト自体の厚みが原因です。
一番日本人の腕に合うのがバタフライ・両開きタイプと聞いたことが
在りますがそのような感じです。

購入されましたらドッペルンと裏蓋心地?是非比べてください(^^)

投稿: サガ | 2007年1月 7日 (日) 22:37

サガさん

そうですか。私のフォールディングバックルは、アエロナバルだけですが、あれは使い心地が良いですね。
ストラップの長さが違うのでしょうか?
スピットファイアクロノは、まだ手首に置く程度なので、本当の使い心地は実際に使わなければわからないですね。
ドッペルは、あのサイズのクロノグラフとしては、とても使いやすいです。スピードマスターよりも好きですよ。

投稿: royalblau | 2007年1月 7日 (日) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/13372528

この記事へのトラックバック一覧です: 本命決定:

« 財布の修理 | トップページ | スピットファイアの次 »