« 149を職場で使う | トップページ | クォーツ式腕時計 »

2006年12月26日 (火)

IWCが好き

もの凄くストレートなタイトルですけど、その通りなので。

今回の一連の出来事で再確認しましたが、IWCが好きです。

仕上げの美しさとか、細かい部分を見ていけば、ヴァシュロンやブレゲに見劣りします。でも、そんなことは関係ないのです。

私の中にある、時計の理想を突き詰めていけば、ヴァシュロン・エクストラフラットかブレゲ・クラシックの方が近いはずです。特にヴァシュロン・エクストラフラットは、限りなく完璧に近い時計なのです。文字盤に限定すれば、ブレゲ・クラシックも完璧と言っても差し支えないのです。

両者は、本当に素晴らしい時計だと思います。でも、緊張感が強すぎて疲れてしまうのです。

IWCは、適度に緊張します。でも、その緊張感が心地良いのです。

軽くときめいて、いつも一緒にいたくて。

以前、時計店で、言われたことがあります。

“結婚するなら、ブレゲではなく、ポルトギーゼのような人が良いですよ。”

なお、この店では、ブレゲの扱いはあっても、IWCは扱っていません。それなのに、ポルトギーゼを褒めてくれたのです。

もしも、次に時計を手に入れるとしたら、間違いなくIWCでしょう。そしてそれは、一生好きでいられる時計だと思います。

気合を入れて求めた一生物も良いけど、偶然の出会いで始まった一生物も良いかと思います。

|

« 149を職場で使う | トップページ | クォーツ式腕時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/13213232

この記事へのトラックバック一覧です: IWCが好き:

« 149を職場で使う | トップページ | クォーツ式腕時計 »