« 重要な時計 | トップページ | おめでとうございます »

2006年12月31日 (日)

2006年を振り返る

今日で2006年も終わりです。少し振り返ってみます。

実は、それほど多くの万年筆や時計を買っていません。個々が高額化しているため、買いたくても買えない、というのが実情です。

2006_012006年最初の万年筆は、アウロラ85周年でした。ほぼ同時期に購入したモンテグラッパのエキストラと共に、とても大好きな万年筆です。

もっと気楽に使うつもりでしたが、さすがに気を使うので、思ったほど使えていません。

ファーバーカステルの伯爵スターリングシルバーと共に、手紙用の万年筆となっています。

2006_02それから、オプティマ・ソリッドシルバーです。

カタログの写真とは比較にならないほど、実物は綺麗だと思います。

いつものことですが、万年筆とボールペンのセットになってしまいました。

金属軸だけど、通常のオプティマと比べても違和感なく使えます。むしろ、適度な重さで使いやすいです。

これも、とても気に入っている万年筆とボールペンです。

2006_03そして、ペリカンM500です。

軸の色に合わせた純正インクを入れています。

M400を常用しているので、当然のことながらM500は使いやすいです。

文具関係で、大きな買い物は、こんな感じだったでしょうか。余程欲しいと思わない限り、買わなくなった気がします。

次に、時計です。時計は1つだけですね。

2006_04ヴァシュロンのパトリモニー・エクストラフラットです。

何年も前から気になっていた時計ですが、ようやく手に入れることが出来ました。

シンプルな時計です。でも、本当に素晴らしい時計だと思います。

この時計に関しては、余計な説明など、やめておきます。

しかし、いろいろあった1年でした。落ち込むこと、自信をなくすこともありましたが、何とか復活です。まあ、ブログを見てもらえれば、元気になったのがわかりますね。

特に、この最近は、とても楽しかったです。本当に大切なことを思い出させてもらったりして・・・。

来年は、今年よりも良い年にしたいです。いや、絶対に良い年にしてみせます。

皆様、今年は本当にありがとうございました。

来年も、どうかよろしくお願いします。

|

« 重要な時計 | トップページ | おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/13281911

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年を振り返る:

» 初めて使ったボールペン [ボールペンの種類やボールペンの使い方とボールペンの真実]
私が始めてボールペンを手にしたのは高校入学時に祖母が入学祝としてセーラー万年筆・ボールペン・シャープペンシルの3点セットと腕時計を入学祝いにプレゼントしてくれた時でした。綺麗な黒皮のケースに入った黒色の万年筆と濃いブルーのボールペンとエンジのシャープペンシル。鉛筆以外では、初めて使う筆記用具!とても新鮮でなんだか凄く大人びた気持ちになったのを覚えています。字を書くのが苦手(汚い字なので)な私は3点の中ではボールペンが一番使いやすくお気に入りです。なぜか、ボールペンで書く字・絵...... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 20:30

« 重要な時計 | トップページ | おめでとうございます »