« 仲間入り(2) | トップページ | M500の使い心地 »

2006年11月 5日 (日)

M500を買ってしまいました

それほど頻繁ではないけれど、定期的に行っている文具店で、ペリカンのM500(緑、青、茶)が置いてあるのは知っていました。

知ってはいたけれど、M500自体にそれほど興味もなく、既にM400を3本持っているので、これ以上似たような万年筆を増やしても仕方がないと思い、ずっと見送ってきたのです。

しかし、モンテグラッパのエキストラ(タートルブラウン)が気になるようになってから、茶軸への関心が少しずつ高まっていったのです。

そして一昨日、久しぶりにM500の茶縞を見ているうちに、“これ欲しいかもしれない”と思い始めたのです。

Pelikan_m500_braun_1Pelikan_m500_braun_2ずっと眺めていると、何故か落ち着きます。そして、“絶対に手に入れたい”という気持ちになっていたのです。

今までは、そこまでの気持ちになったことは一度もなかったのに、不思議です。

そして、茶縞だけでなく、もう1本気になりました。

Pelikan_m500_blue_1Pelikan_m500_blue_2青縞です。

実は、M400系の青縞は、それほど好きではなかったのです。青の色自体はとても綺麗だと思うのですが、全体を眺めたときに、どうしても好きになりきれなかったのです。

しかし、昨日はM500を見て、今までとは違う感覚になっていました。茶縞だけでなく、青縞も欲しくなったのです。

それで、結局、2本買いました。2本買った最大の理由は他にあるのですが、それは内緒(?)です。

なお、緑縞は、“他のお客さんのために、残しておきましょうね。”と言って、買わずに帰りました。

さずがに、3本同時に現金で買うのも無理ですから・・・。

|

« 仲間入り(2) | トップページ | M500の使い心地 »

コメント

M500が3本も残ってるってすごいですね。
そこで2本まとめて買っちゃうroyalblauさんもすごいですわ。

投稿: どーむ | 2006年11月 5日 (日) 21:54

どーむさん、こんばんは。

誰も買わないので、私が買いました。
店長さんの話によると、他にもM500の存在に気がついているお客さんがいるということなので、その人のためにも、1本は残すことにしたのです。
実は、M500に対しては、何の思い入れもありませんでした。だから、今まで気付いていながらも、全く買う気がなかったのです。
でも、突然気に入ってしまいました。M400より好きかもしれません。
使用感については、もう少し使い込んでみて、判断したいと思います。

投稿: royalblau | 2006年11月 5日 (日) 22:47

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M500を買ってしまいました:

« 仲間入り(2) | トップページ | M500の使い心地 »