« 最近の時計について考える | トップページ | 丸くない時計 »

2006年11月11日 (土)

IWCが好きな理由

正確には、“好きだった理由” かな?

まあ、今でも好きだから、大丈夫かな?

以前、書いたことがあると思いますが、私にとっての最初のIWCである、ドッペルクロノグラフは、純粋にデザインだけで選びました。今思えば、あれほどの高額時計なのに、予備知識なしでよく買ったものです。

しかし、買った後から、好きな気持ちが徐々に強まっていったのです。

特に良さを実感したのは、視認性です。

適度な太さのインデックスと針、これは絶妙です。アラビア数字のインデックスは、時刻の読み取り易さに大きく貢献します。やや大きめの文字盤が、ここでは確実に生きています。

アラビア数字のクロノグラフとしては、アエロナバルも所有していますが、視認性は断然、ドッペルクロノグラフです。アエロナバルは、“見えすぎて見づらい”のです。

時計を使う上で、視認性の問題は大きいです。私の場合、瞬時に時刻を読み取れないような時計は、使う気がしません。針の位置を探さなければならない時計は大嫌いなのです。

アラビア数字のドッペルクロノグラフと、シルバー文字盤のGSTクロノグラフの延長線上に、見事にポルトギーゼが存在するのです。

デザイン優先、しかも、文字盤優先、質感は大切、機械は信頼できればそれで良し。

私の時計選びの基本になっているのは、あの頃のIWCであり、それは今も変わっていないのです。

|

« 最近の時計について考える | トップページ | 丸くない時計 »

コメント

royalblauさん、IWCについて興味深く読ませたいただきました。
僕は時計について初心者ですが、IWCは華美ではないけど、
華がある時計と感じています。特にポルトギーゼが好きです。
(マーク・シリーズよりより)

このHPを読んでいくとroyalblauさんの好きな時計がわかってきて、
僕自身も共感する部分が多いのですが、現行のIWCに対して
物足りない理由も何となくわかるような気がしてきます。
(僕の思い込みかもしれませんが)

僕もIWCかルクルトを買おうと思っていたのですが、
今一歩物足りなくて(具体的に表現するのは難しいのですが)、
アンティーク時計を手にする機会があって、引かれています。
今は、オールドインターかルクルトを探しています。

時計の好き嫌いは、その理由を言葉で表現しようとしても
難しいのですが、確実に基準が自分の中でできてくるような気がします。
royalblauさんの時計に対する感性に同感している一人として
まあ時計に関する記事を楽しみにしています。
そして次に選ばれる時計も…

投稿: Piroshiki | 2006年11月11日 (土) 21:57

自分の力では言いたいけど言い表す言葉が無かったり。
royalblau様とPiroshiki様のコメントが何だか共感と言うか
何だかホッとするような気持ちになります。

本当にこういうモノは面白いです。
モノに対して本気で向き合えると言うような感じでしょうか。

投稿: サガ | 2006年11月11日 (土) 23:09

Piroshikiさん、コメントありがとうございます。

IWCは、超高級時計ではありません。でも、ヴァシュロンやブレゲに負けないくらい好きです。私も、ポルトギーゼは大好きですよ。似たような時計はありますが、ポルトギーゼに代わる時計はないのです。

オールドインターに興味がなくはないのですが、デザイン的には90年代後半のモデルが好きです。
それから、過去に逃げるのはあまり好きではないので、多少の不満があったとしても、買うのは現行モデルです。

好きな時計って、大体決まっています。似たような時計しか、好きになれないのです。時計は、機械よりも外見に性格が表れますから。
やはり、時計選びは恋愛感に似ていると思います。
私の場合、普通の時計が好きですね。普通だけど、真面目に、丁寧に作られた時計、これが理想です。

次に買う時計、これは難しいです。
何になるのか、自分でもわかりませんが、一生付き合える時計がいいですね。

投稿: royalblau | 2006年11月11日 (土) 23:58

サガさん、コメントありがとうございます。

いや、難しいですよ。私だって、自分で何を書いているのかわからなくなりますから。
でも、それが面白いのですよね。

投稿: royalblau | 2006年11月12日 (日) 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/12646244

この記事へのトラックバック一覧です: IWCが好きな理由:

« 最近の時計について考える | トップページ | 丸くない時計 »