« 装備の違い | トップページ | 3人で1本ずつ »

2006年10月21日 (土)

メモ帳として

Calendar2007_mini6ミニ6システム手帳用のカレンダーを購入しました。

なお、他にミニ6リフィールは買いません。これだけで十分です。

去年(今年分)までは週間ダイアリーを買っていたのですが、ミニ6でスケジュール管理をすることもなく、買ってもほとんど使わない状態でした。その代わりメモ帳として活躍することが多く、この一年間ではバイブルサイズ以上に活躍していたと思います。

上手に工夫すれば、全てミニ6システム手帳で管理できそうな気もしますが、ミニ5(ファイロファックス)、ミニ6(バインデックス)、バイブルサイズ(ファイロファックス)という、非効率的な体制が続いています。

最大の理由は、“ファイロファックスのバインダを使い続けたい”という気持ちによるもので、それがなければ、ミニ5は既に除外しているはずです。さらに、バイブルさえ除外し、ミニ6とA5という体制に移行しているかもしれません。

バインデックスのバインダには、リフィール同様、楽しさを感じられませんが、何か不思議な安心感があります。地味だけと使いやすいのです。

|

« 装備の違い | トップページ | 3人で1本ずつ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモ帳として:

« 装備の違い | トップページ | 3人で1本ずつ »