« アクセスカウンターの変更 | トップページ | ボールペンを使う »

2006年8月22日 (火)

精度のチェック

以前は、時計の精度を気にして、日差を測ってみたりしていましたが、最近は、そんな面倒なことは全くしていません。日常的な使用に耐え得る精度なら、何も気にしなくなったからです。

それでも、オーバーホールに出すタイミングの見当をつけるためにも、ある程度は自分でも把握する必要があると思い、久しぶりに精度のチェックをしています。

まあ、チェックといっても、普通に使ってみて、1日でどれだけの進み(あるいは遅れ)が生じるか確認し、それを数日間(出来れば1週間程度)続けてみようというものです。

とりあえず、シードウェラーで、+18秒です。

あ、まだ1日しか経過してないので、得られたデータはこれだけですね。

先日、“+20秒で安定”みたいなことを書いたけど、良く考えたら、もう少しばらつきがあったかもしれません。使わずに置いていた方が、進みが大きかった気がします。

“購入時の精度は非常に良いけど、その後は予想以上に乱れる。しかし、全体で見れば、精度は良い部類に入る。” というのが、ロレックスに対する私の印象ですが、当たっているかな?

|

« アクセスカウンターの変更 | トップページ | ボールペンを使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/11561603

この記事へのトラックバック一覧です: 精度のチェック:

« アクセスカウンターの変更 | トップページ | ボールペンを使う »