« もう1つの決断 | トップページ | 似たような時計 »

2006年8月 6日 (日)

貰ったペリカンの万年筆 (2)

あれから使い続けていますが、やはり、悪くはないのですよね。

“悪くはないのだけど、何か物足りない。” そんな感じです。

金ペンと鉄ペンの差なのか、仕上げの差なのか、個体差なのか、それとも最初からの思い込みなのか、どれでしょう?

M400の方が、若干しなやかなのは事実です。その僅かな差こそが、書いていて心地良いかどうか、大きく影響しているみたいです。

|

« もう1つの決断 | トップページ | 似たような時計 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貰ったペリカンの万年筆 (2):

« もう1つの決断 | トップページ | 似たような時計 »