« パイロットのペンポーチ | トップページ | 久しぶりに管理画面 »

2006年7月 9日 (日)

スプリングドライブ

今日、初めてグランドセイコーのスプリングドライブモデルに触れました。

今まで、あまり興味がなかったので、見向きもしなかったのですが、ちょっと気になって見せてもらったのです。

スプリングドライブがスイープ運針だということを今日初めて知った(何かで見たことあるかもしれないけど忘れていた)くらいですから、いかに今まで関心がなかったか、わかりますね。

正直言って、面白かったです。感触は完全に機械式なのに、機械式とは異なる動きをしています。

でも、高いですね。この価格なら、普通の人ならメカニカルモデルかクォーツモデルを選ぶでしょう。

私なら、せめてメカニカルモデルと同じくらいの金額(本音はクォーツモデル程度)でないと、買う気にはならないです。

|

« パイロットのペンポーチ | トップページ | 久しぶりに管理画面 »

コメント

ガランテシリーズみたいな「溶けた時計」みたいな秒針が、ああいう風な滑らかな動きをすると結構面白かったですよ。機械式とも違うコマ送りでない完全な回転てのも見てると違和感在りですね。
まあ高過ぎますね。海外に恐れられているとか雑誌でよく書かれていますが、あっちは「機械式」に誇りを持っているのでクォーツ感を背負っている限り今回ばかりはあまり相手されていません。キネティックはかなり好評だったみたいですが(対して日本市場は評判薄-_-;)

投稿: サガ | 2006年7月 9日 (日) 17:19

スプリングドライブは、セイコーにしか出来ない技術だと思いますが、セイコー以外は作る気もないでしょうね。
ある意味、コンプリケーションウォッチでしょう。実用面ではほとんど役に立たないけど、技術力を誇示するために、膨大な開発費を投入して、複雑な機構を搭載しています。
面白いことには間違いないと思います。
でも、最大の問題は、機械式時計にクォーツの技術を用いたら、機械式時計の愛好者からは嫌がられるということでしょうね。
もちろん、私が買うことはないと思います。遊び心で買うには、どう考えても高すぎです。

投稿: royalblau | 2006年7月 9日 (日) 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/10857299

この記事へのトラックバック一覧です: スプリングドライブ:

« パイロットのペンポーチ | トップページ | 久しぶりに管理画面 »