« ROLEXは好きですか | トップページ | フロー良好 »

2006年5月 7日 (日)

マニュファクチュールの優位性

時計の雑誌などを読んでいると、マニュファクチュール(自社一貫生産体制)を褒め称えていることが多いです。というより、マニュファクチュールを悪く書くことは皆無でしょう。

自社開発のムーブメントは凄いけれど、他社(特にETA)から購入したムーブメントには価値を認めない、そんな意見が多いです。機械式時計で最も重要なのはムーブメントである、という考え方なのでしょう。

でも、本当にそう思いますか?

例えば、マニュファクチュールとして有名なジャガールクルトは、ヴァシュロンやオーデマ・ピゲにもムーブメントを供給する、非常に技術力の高い会社として認識されています。

まあ、ジャガールクルトの素晴らしさを否定するつもりなど全くないのですが、本当にマニュファクチュールの優位性を十分に生かせた、優れた時計を生産しているのでしょうか。

自社でムーブメントの開発および製造が可能なことには、とても魅力を感じます。しかしそのことと、魅力的な時計を製造することとは、必ずしも一致しないと思うのです。時計に自信があるのなら、あえてマニュファクチュールを強調する必要などないのでは?

現在、ジャガールクルト製ムーブメントを搭載した時計は2つ所有しています。どちらも本当に大好きです。でも、それは、ムーブメントだけが好きなのではなく、時計全体として好きになったのです。

ジャガールクルトの時計は好きです。多分買わないと思うけど好きです。そして、好きだからこそ、最近のデザインを見て、何とかならないものかと感じてしまうのです。

|

« ROLEXは好きですか | トップページ | フロー良好 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/9937897

この記事へのトラックバック一覧です: マニュファクチュールの優位性:

» ジャガールクルト通販 [ジャガールクルト格安通販]
ジャガールクルトの時計を紹介しております。 [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 17:03

« ROLEXは好きですか | トップページ | フロー良好 »