« 来年のリフィール (2) | トップページ | 累計アクセス5000 »

2005年9月16日 (金)

色鉛筆

最近は資料の着色のために、色鉛筆を用いることが少なくなりましたが、それでも手書き作業の際には、十分に活躍してくれます。

普段使っているのは、ファーバーカステルと三菱です。

ファーバーカステルは、高級品など使っていません。安い色鉛筆で十分満足しています。普通の色鉛筆と、消しゴムで消せる色鉛筆を使っています。

三菱は、三菱硬質色鉛筆です。これは10年以上前から使っていて、色鉛筆を使う際には、無意識に最初に手にする色鉛筆なのです。使用目的によって、差があると思いますが、私の使い方(広範囲に塗らず、狭い範囲にしっかりと印を付けるなど)では、この硬質色鉛筆が最も相性が良いのです。筆圧をかけても、芯が簡単に砕けてしまうことはありません。

確実に信頼して使えるのは硬質色鉛筆であることに間違いはないのですが、使って楽しいのは、ファーバーカステルの方かもしれません。

これは、uniまたはHi-uniと、CASTELL9000との関係に似ている気もします。

|

« 来年のリフィール (2) | トップページ | 累計アクセス5000 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色鉛筆:

« 来年のリフィール (2) | トップページ | 累計アクセス5000 »