« アウロラのブラックインク | トップページ | 紛失騒動 »

2005年8月 2日 (火)

144とブラックインク

モンブランのマイスターシュテュック144は2本所有していますが、現在1本は休ませているので、使っているのは1本だけです。

その144には、純正のブラックインク(ボトルインク)を入れています。本当はロイヤルブルーの方が好きなのですが、仕事中に使う可能性が高いため、無難なブラックにしています。

インクフローや書き味などに不満はないのですが、唯一、インク漏れの傾向がありました。一時期、カートリッジのブラックやブルーブラックを使っていたことがあり、その時には今ほどインクで汚れることがなかったので、何か相性が悪いのかもしれません。

昨日、イプシロンのインクをブラックに変更したので、場合によっては144もインクの変更を行うかもしれません。

|

« アウロラのブラックインク | トップページ | 紛失騒動 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 144とブラックインク:

« アウロラのブラックインク | トップページ | 紛失騒動 »