« ROLEX Air-King (2) | トップページ | OMEGA SEAMASTER CHRONOGRAPH (2) »

2005年7月11日 (月)

ROLEX SEA-DWELLER (2)

昨日も少し触れたのですが、ブログを始めた頃の記事を自分で読み返すと、恥ずかしいこと書いているのですよね。あの頃は、変な具合に肩に力が入っていたし、訪問者が少ないことに安心して、好き勝手なことを書いていたと思います。

今なら、まともなことが書ける、ということでもないのですが、以前よりも気楽にブログに接するようになってきたと思います。間違ったことを書いてしまうかもしれないけれど、自分が感じたままに表現していきたいと思います。

それでは、SEA-DWELLERについてもう一度書いてみます。

ROLEXは嫌いです。ROLEXの時計を愛用している今でも、嫌いなものは嫌いなのです。嫌いなはずのROLEXで、初めて本気で欲しいと思った時計がSEA-DWELLERでした。つまり、とても気に入ってしまったのです。

(一度、買うタイミングを逃したので、順番としてはAir-Kingを先に購入しています。)

SEA-DWELLERはAir-Kingと異なり、本格的なダイバーズウォッチという、とても明確な特徴を持ちます。世間の簡単な防水時計とは志が違うのです。

私には、SEA-DWELLERを完全に使いこなすことなど、絶対に出来ません。しかし、この時計が持つ凄さを感じ取ることは出来ていると思います。

潜水しない人がダイバーズウォッチを持っていても、意味を成さないのかもしれません。もしも、ROLEXの他のモデルを使ってみたら、そちらの方が使い勝手が良いのかもしれません。

実際、SEA-DWELLERを使っていると、時々、もう少し小さくて軽い時計に付け替えたくなることがあります。つまり、Air-Kingなどの時計です。Air-Kingは、本当に楽です。

それでも、SEA-DWELLERが好きなのです。最も使用頻度が高いのがSEA-DWELLERなのです。

今でも、ROLEXは嫌いです。

|

« ROLEX Air-King (2) | トップページ | OMEGA SEAMASTER CHRONOGRAPH (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/4932581

この記事へのトラックバック一覧です: ROLEX SEA-DWELLER (2):

« ROLEX Air-King (2) | トップページ | OMEGA SEAMASTER CHRONOGRAPH (2) »