« お知らせ | トップページ | 多機能ペン »

2005年7月20日 (水)

梅雨明け後のインク

梅雨明け以降、暑い日が続いてますが、皆様、お元気でしょうか?

梅雨中に比べれば、湿度も下がります。また、蒸し暑い日には、除湿することもあります。

そうです。クルトゥールとエスプリムーブのことを忘れていました。慌てて取り出してみたところ、全く問題なく書けました。モンブランのブラックとの相性は、相変わらず問題ありません。

いや、デュオフォールド(センテニアル)のことを忘れていました。

現在、センテニアル以外のパーカーの万年筆は、全てインクを抜いています。センテニアルについては、以前はクインクのブラックを使用していましたが、現在はクインクのブルーに変更しています。

ブラックを使っていた頃は、一週間も放置していたらペン先が乾燥し、しばらくは書きにくくなっていたものです。それで、少し心配しながら書いてみたら、何事もなく書けました。ただし、“フロリダブルー?”と思うほど煮詰まっていました。

クインクのブラックが、意外と乾燥に強くなかったので、ブルーもあまり期待してなかったのですが、ブルーなら大丈夫みたいですね。

そのうち、クルトゥールにも入れてみようかと思っています。ただし、いつになるかは、わかりません。

|

« お知らせ | トップページ | 多機能ペン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け後のインク:

« お知らせ | トップページ | 多機能ペン »