« ROLEX SEA-DWELLER (2) | トップページ | Campus on holiday »

2005年7月12日 (火)

OMEGA SEAMASTER CHRONOGRAPH (2)

今日も時計の記事です。万年筆など文房具に興味がある方には退屈かもしれませんが、よろしければ、読んでください。なお、明日は文房具関係の記事を予定しています。

それでは、SEAMASTER CHRONOGRAPHについて書いていきます。

今では主力の座をSEA-DWELLERに奪われましたが、かつて最も使用頻度が高かったのが、SEAMASTER CHRONOGRAPHでした。

SEA-DWELLERは、ケースやブレスに鋭角な部分があり、力仕事をする際には、それが手首に食い込んで、非常に痛い思いをすることがあります。それに対してSEAMASTERは角に丸みがあるため、それほど痛い思いをしたことはありません。それで、状況に応じて、あえてSEAMASTER CHRONOGRAPHを選ぶことがあります。

ただし、ダイバーズウォッチはダイビングスーツの着用を前提としているはずなので、“手首に当たって痛い”ということで時計を評価してはいけないのかもしれません。だから、ダイバーズウォッチを日常生活で使用する時計として考えた場合であって、間違ってもダイバーズウォッチの優劣の話をしているのではありません。

とにかく、SEAMASTER CHRONOGRAPHは実用時計としては気に入っている時計なので、今でもよく使っています。

|

« ROLEX SEA-DWELLER (2) | トップページ | Campus on holiday »

コメント


http://fdrrrerfarrea.host.com
desk3
[url=http://fdrsrerfarrea.host.com]desk4[/url]
[link=http://fdrarerfarrea.host.com]desk6[/link]

投稿: Calebjpn | 2006年3月25日 (土) 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/4946807

この記事へのトラックバック一覧です: OMEGA SEAMASTER CHRONOGRAPH (2):

« ROLEX SEA-DWELLER (2) | トップページ | Campus on holiday »