« fILOFAXのシステム手帳 (2) | トップページ | ROLEX Air-King »

2005年5月 3日 (火)

時計や万年筆について思うこと

このブログは、時計や文房具について書いていくつもりだ。実は、ブログを公開する前から、試作段階ではあるがホームページを作っていて、そちらでも時計や文房具に関することを紹介している。それでは、なぜブログで同じことをするのか? と思われる人もいるだろう。

既にまとまった考えを詳しく説明するのなら、ホームページでも何ら問題はない。しかし、例えば万年筆は、使い続けることによって書き味が向上する。時計も、気が付けば手放せない存在になっている。そのような過程を書き残しておくためにはブログが役に立つのではないかと考えた。

ところで、時計や万年筆はコレクションの目的ではなく、使うための道具として買っている。だから限定品などには、あまり興味が無い。むしろ、後々の修理のことを考えれば、中途半端な限定品は避けるべきだと思う。

コレクターになるつもりはない。使わないものは買わない。

|

« fILOFAXのシステム手帳 (2) | トップページ | ROLEX Air-King »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73549/3968871

この記事へのトラックバック一覧です: 時計や万年筆について思うこと:

« fILOFAXのシステム手帳 (2) | トップページ | ROLEX Air-King »