« 国産万年筆 | トップページ | モンブラン マイスターシュテュック149 »

2005年5月14日 (土)

モンブラン スターウォーカー

starwalker過去の記事でも少し書いたが、本格的な万年筆は、スターウォーカーから始まった(スターウォーカーは、本当に本格的な万年筆なのか? ということはここでは触れない)。当時、スターウォーカーが発売された直後であり、まだ持っている人は少なかったと思う。

購入の際、比較したのは145で、どちらにするかしばらく考えていたが、あまりにも定番すぎるデザインの145よりも、新しいデザインのスターウォーカーに決めた。ただし、その後すぐに定番中の定番が欲しくなり、結果的に149と146、さらに144を続けて購入した。

スターウォーカーの書き味は、今では決して悪くない。しかし、最初の数ヶ月は、書き始めでインクが出ないなど、決して良くはなかった。それでも、そのうち良くなることを信じて使い続けた。それと同時に、書き味の良い万年筆を求めて、次々と他の万年筆を買い続けた。

もしも、最初に書き味の良い、理想的な万年筆に出会っていたら、ここまで万年筆の本数は増えなかったかもしれない。

ただし、理想的な万年筆は簡単に見つかるものではない。いろいろ調べて買っても、期待通りの結果が得られる保証はない。それよりも、自分が何気なく使っていた万年筆の方が、書き味が良くなっていた、と気が付くこともある。

これ以上万年筆を買い求めるのは意味がないのかもしれない。何といっても、あれほど苦労したスターウォーカーが、いつの間にか良くなっているのだから。

|

« 国産万年筆 | トップページ | モンブラン マイスターシュテュック149 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンブラン スターウォーカー:

« 国産万年筆 | トップページ | モンブラン マイスターシュテュック149 »