« 新規作成 | トップページ | fILOFAXのシステム手帳 (2) »

2005年5月 1日 (日)

fILOFAXのシステム手帳

HAMPSTEAD 最初に何を紹介するか少々悩んだが、特に気に入っているもので、使用頻度の高いものとして、fILOFAXのシステム手帳を選んでみた。これはHAMPSTEADという、オイルレザーを使用したモデルであり、fILOFAXの中では、カジュアル路線となる。

何もfILOFAXを選ばなくとも、安くて高品質なシステム手帳はいくらでもある。または、ブランド物の手帳を選べば、そちらの方が質感が高いかもしれない。でも、なぜかfILOFAXは使いやすいのだ。

もちろん、使いやすさというのは個人差があるので、fILOFAXが自分にとって相性が良いだけのことかもしれない。でも、今の手帳を使い潰しても、次に使うのは必ずfILOFAXになると思う。

ただし、写真のPERSONAL(バイブルサイズ)はとても気に入っているのだが、SLIMLINE(バイブルのスリム)やPOCKET(ミニ6)は、あまり小さく作られていないので、ポケットに入れることが出来ず、ポケットに入れて持ち歩くために、仕方なくMINI(ミニ5)を使っている。当然、リフィールの種類も少なく、使い勝手が良いとは言えない。

今年は試行錯誤を重ねて、いろいろ使ってみたが、来年以降は、PERSONAL以外は使わなくなるかもしれない。

PERSONALは、これからも使い続ける。なぜなら、既にBERKELEYが2冊、予備として控えているからだ。

|

« 新規作成 | トップページ | fILOFAXのシステム手帳 (2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: fILOFAXのシステム手帳:

« 新規作成 | トップページ | fILOFAXのシステム手帳 (2) »